トランスフォーマーと任天堂を愛する個人のブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

昨夜、久々にマビノギのイベントに参加。
ギル員からイベントが残り2日しかないとの報告を受けて急遽参加ですw



我々が「スイカ“シバき”合いイベント」と呼ぶこのイベント。
赤青チームに分かれて互いの陣地のスイカを奪い合うというもので、
スイカを奪っている敵の動きを封じるために攻撃も許されています。
さながらボールの数がやたら多いラグビーみたいな感じ?
実は以前にも参加したことがあるイベントです。


ちなみに、アバターはアニメ「SAO」のキャラに見立てています。
右からシリカ、クライン(私)、アスナとなってますよ。
そう!今、私たちの心はあの世界にフルダイブしていたッ!







ちなみに、私はアオオニなのに赤が好きという
悲しい運命を背負っているわけですが、イベント開始直前まで
敵のブルーチームの人数が多かったので心は揺らいでいた・・・ッ!


それにしても過疎ってるねこのイベントはw
こっちのチームなんてほぼギルドメンバーで構成してるし。
ハッ・・・むこうのチームも・・・なのか・・・!?





 

日が暮れるころ、シバき合いは始まりました!
・・・と思ったら、なんだこのアンチシバき合いイベントは!?
誰も戦おうとしない・・・?これはスイカ運び業者イベントか!?







途中、ギル員がブルーチームのヘイトを一手に引き受けるという
珍技にでるも、ビミョ~~にブルーチームとの差が埋まらない!
(てか、そのせいで差がついたよ~な気がするんだけどw)







負けたーーーー!
ヽ(^^)/


でもね、負けても報酬もらえたんですよ。
結構当たりっぽいアイテムをもらえたフレンドがいたので
ついでにリゾート気分を満喫しているギル員の図。(でも遠い目?)







ヒャッハァァーーーーーーッッ!!!!!
(*゚∀゚*)-3



自分以外全員女性という神シチュエーションにより
一線を超えそうな団員の気配がしたけど私は見てないからね!
あぁっ!?手が勝手にSSボタンを押していただと・・・!?


しっかし、周りにいる女性はネカマというリスクを内包してるわけで、
それを承知でヒャッハーしちゃうなんて重度の変態がいたもんよ。
いや、でも最近そういう属性のキャラちょくちょく見るような?
どこかには需要があるんだね!きっと!










さて、せっかく久しぶりにマビノギネタだったんで
ここ数か月の思い出を小出しに記録しておこう。
うん、今しておかなきゃいけないんです(切迫)!



SAOのクラインを目指して整形手術を受けたメインキャラを
今度は課金整形が無料のイベントを利用して、更に
クラインっぽくしてみましたがどうでしょうか?







オーディナルスケールのユナも製作中です。
でも、頭飾り、良いのが見つからないんですよ~~。







しかし、私は気付いた・・・!
白ユナならいけるんじゃないかと・・・!
という訳で、フード付きミニスカの衣装を白に染色。
うむ!純白2に準純白1か、染色の腕は衰えていないな私!







結果、オドロキの白さにwww!!
これじゃ幽霊ダヨ。(間違ってはいない)







1人の時は「進撃の巨人(?)」ごっこ
うわーーっ赤い巨人が来たぞーーーっ。
って、クオリティが低すぎるでしょコレw
しかも、なんで裸でやらなかったんだ私ゃ。





見下ろすとこんな感じw
遠近法で特定のモノを大きく見せるSSを
撮れないかという実験なのでした。







インターフェイス(地図とか)OFFにして砂漠探索もしたなぁ。
これはロマン感じる(自主)イベントだった・・・!





あえて方向音痴な人をリーダーにしてそれに付き従うメンバー。
(方向音痴でなくても割と大変な探索なんですけどねw)
日が・・・暮れていく・・・。







いろんなダンジョンに潜ったな~。
ここは今の時期にピッタリな肝試しできそうな雰囲気。
でも、我々の自主イベントはSAOに準拠しているので
肝試しイベントの使い道はなさそう?







おぉっ!? オドロキの白さのクモ出現!







NEWS! 温暖化の影響か!? 民家付近に巨大熊出没!!







深夜まで補修を受けたこともあったっけ・・・。





しかも、そのまま朝まで折檻されたっけ・・・。


非常(非情)勤講師ブラックアスナさんが
ラフコフに通じていた時にはさすがにビビったなぁ。
それでも、補修をやり遂げた今ではイイ思い出です(笑顔)。







さすがマビノギ・・・なんか“のほほん”としてましたね。
(激しい戦闘中のSSは困難なため記録から抹消されている)


さてさて、なんで今マビノギの記録をガーーっとやったかと言うと
元ギルド長の誘いで別のゲームに手を出しているんです。星界神話?
まだ始めて十数分しかたってないミジンコみたいな存在なんですけど、
フレンドはもうヤル気満々のピラニア状態なんで、私もしばらくは
神話の世界にお邪魔してこようかと思います。むしろ、それで
私がピラニア化できそうだと良いんですがw


問題はSSの撮り方が解らんという事ですわ・・・(涙)。











マビノギ 公式サイト






ゲームにログインするともの凄いゴツい顔に出くわしました!



何ダ!!?
Σ(゚■゚:/)/



こ、こやつはー・・・
プレイヤーの武器を修理すると言っておいて
まぁまぁ高確率で破壊してくる“破壊神”ことファーガスさん!!







私が立っていたのはマビノギ界で選ばれし者だけが存在できる空間。
なぜそこにファーガス(と私)がー・・・!?
なんか男二人で意味深な雰囲気w 







何となく予想してましたが、エイプリルフールネタでした。
それにしてもファーガスさん、いきなりネタばらしてくるなぁ。
せっかくなので もうちょっと引っ張っても良いんじゃないかなw?
てか、こちらとしては騙された記憶はなく、強制召喚されたんですがw









まぁ、物がもらえるならウレシイ・・・!
・・・ような気がしましたが、何このビミョーな感じw







とりあえず、晩餐を食べてみましたが
美味しいのか不味いのか・・・?
どうも不味そうですね。







無料修理券を使いに 本来彼がいる場所へ行くともっと酷い事にw
何故か作画崩壊してるw もぅ嘘と言うより意味不明感が強い気もw?







いやはや・・・今日は何かよく解らない目にあいましたw
エイプリルフールってこんなにカオスな感じになるイベントでしたっけ?
まぁ、正直ノリの良い感じが好印象なので、私はこういうの結構好きですw


それにしても、嫌われ者のはずのファーガスさんですが、
嫌われ者って最終的に人気者になるモノなんだなぁ・・・!
どんな形であれ、ネタにされるってのが大事なのか?
地味に学ばせてもらったよファーガス・・・。









マビノギ 公式サイト






最近オンラインゲーム「マビノギ」に復帰しました。
空白の期間、他のオンラインゲームを2~3やりましたが
割と安定したプレイができるこの世界に帰ってきました。



数年ぶりに起動した時にもらえたタイトル「料理を極めて4年」。
(このゲームで唯一極めたのが「料理」という生活スキルカテゴリー。)
もう開始から4年になるのか~!まぁ、2年ほど空いてるんですがw







キャラクターを久々に起動するとメチャクチャ年老いてましたw
私が初めて作った♀キャラのアオレッタも妖怪レベルのおばあちゃんに。
年齢25歳(140年目)って一体w!? 「老いた」タイトルもGETですw







実はマビノギに最初に復帰したのは10日ほど前。
なのでイベントもそこそこ楽しみました。


画像はホワイトデーイベント
農場のツリーからホワイトキャンディー瓶を採取してます。
釣りでも瓶が釣れるので、放置プレイでも参加できる気軽さがイイ!


しかも、この時に大量の染色アンプル(服の色を変えるアイテム)が
手に入ったので、赤色にこだわる我がギルドはほぼ全員参加という
“帰還”に相応しいイベントとなっていたのでした。







3月27日現在、虫捕りイベントやってます。
ちょっと気が早い気もしますがw


こちらは一定時間ログインを続けるとゲットできる虫を
図鑑に収集していくというもの。生きた虫を直で図鑑に・・・。
上の画像はその1ページですが、虫嫌いにはキツそうですねェ。







オァっ!?マルハナバチ!!
(*゚∀゚*)-3


英語だとバンブルビー・・・。
TFファンを地味に興奮させる効果のある虫ですw















うんうん。さすがマビノギー・・・
ゆったりした日常を楽しむことができますね・・・!


しかし、今の私達には小さな野心が火を灯しつつあります。
それがマビノギ内にSAOを再現しようという試みです!
まぁ、2年前からやってたんですが、より本格的に!



このブログの熱心な読者という奇特なアナタならご存じでしょうが
既にギルド的には納得のクオリティで複数のキャラが存在してます。
画像はその一部で、私はキリトの友人クラインを担当しております。
もちろん、可能な限り今後もクオリティ向上に努める所存っ!
まだまだアオオニ的には納得しておりませんっ!



ちなみに、左のヒロイン3名は全て同じプレイヤーが動かしてます。
これぞSAOへの愛と、PCを複数所持している事が成せる業か・・・!
もちろん、アユナとユイちゃんはSAOコラボの際に入手したオリジナル。
でも、それ以上に1から作ったというリーファが感動するレベルの出来!



こうして作られたキャラは複数揃うと、一瞬でSAOと理解できると
自負してますが、操作キャラとプレイヤー数が一致しないのが1つの問題。
同志を集いたい気もしますが、現在団長不在なので勧誘できませんw







しかし、団長不在であってもウチにはレクリエーションリーダーとでも
呼べそうなプレイヤーが在籍しているのでイベントには事欠きません
画像はリーファ、ユージーン、シノン、そしてモブキャラで物資輸送任務中。


はい。私がモブキャラでございます。風紀乱してスイマセンw
いや、これはこの後発生するイベント(ダンジョン攻略)に合わせ
レベル調整をした結果こうなったのでありまして・・・っ。
いずれは名のあるキャラに改造したいと思ってます。


さて、2年のブランクを経て復帰した我が赤服騎士団!
こんどこそ その野望は成就するのでしょうか・・・!?










マビノギ 公式サイト






幻想神域の影響でしばらく放置しているマビノギですが
ドラマクエスト第2シーズンが公開されたというのでチェックしました!



公式サイトには特設サイトも設置され気合が伝わってきます!
特設サイトにはイントロダクション、キャラクター、
キャンペーン情報が公開されています。










また、第2シーズンのイメージ映像も公開されています。
ご覧ください。
でも、音がウルトラうるさいのでPCの音量注意!



ドラマクエストは盛り上がりが違いますね~!
まるで別のゲームのような雰囲気です。
ある意味メインクエスト以上の存在感もあります。


でも、毎回ムービーの音が強烈なのはナゼ・・・。










さて、ドラマ2のキャラクターをチェックしていきます。(一部)



第1シーズン同様、
ストーリーの鍵を握っているようでそうでもないであろうルエリ


(個人的には)意味の分からない暴走を繰り返していたような記憶が。
そして、戦闘能力も意味の分からないほど高いという・・・。
第2シーズンではどんな迷惑・・・活躍を見せてくれるでしょうか?







ルエリと共に散々迷惑をかけてくれたタルラークはショタラークになり再登場!
てか、前回も少しだけこの姿だったかも??
(筆者はメインクエと話がゴチャ混ぜになっている。)


子供になって、しかも記憶がなくなっているので安心・・・?
大人になったら要らん事覚えるからこのままでいてほしい・・・。
でも、記憶がないって記憶が蘇る伏線みたいなものですからね。


嫌な予感しかしない!
(゚■゚: )







英雄才能のイメージキャラクターだったっぽい人もストーリーに参加!
どうやら彼女はタルラークと何か関係があるようですね。


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・
おのれタルラーク!
(`■´#) 










他にも第1シーズンで活躍したキャラクターが今回も参加するようです。
それぞれの活躍に期待ですね!


・・・今回のストーリーは筋が通っているといいなァ・・・
(ノ´▼`)ノ










マビノギ 公式サイト





先日マビノギに忍者スキルが実装されました。



私もさっそく遊んでみましたよ~!







とりあえず、ログインして手裏剣入手。
装備するとクナイ手裏剣と十字手裏剣を同時に装備します。
(一応、片手武器です。)







立ちポーズが複数あるのも嬉しい。







戦闘モードに切り替えると、こんなふうに構えます。
忍者らしくてステキです!







走り方もいわゆる“忍者走り”になります。


しかも、他の武器を装備している時と違い、足音がありません!
まさに忍ぶ者。音もなく移動することができるのです!







休憩ポーズはこんな感じ。
こちらも忍者らしいクールさです。







鎧と装備すると、まるで鎧の一部のように!
また違ったカッコイイポイントを発見。







忍者スキル実装と同時に、忍者ストーリーも展開しています。







新キャラクターのハギアンズを中心に小さな冒険が繰り広げられます。







これが黒幕?
やってることが地味なのが微笑ましいと言うか、何と言うか。
ほのぼのとしたマビノギクォリティ。







ストーリーをすすめるとドンドン忍者スキルを習得できます。
なかでも一際カッコイイのがこの桜時雨
ボタン押しっぱなしでチャージでき、離すとスキルが発動します!







プレイヤーの周囲を乱れ飛ぶ桜の花びら!
敵に連続ヒットし、大ダメージを与えることができます。







暗くなってから使うとちょっとオシャレ。







ストーリーの終盤。
ハギかアンズにあるアイテムを渡します。
渡せるのはどちらか1名。どちらに渡す?







私はストーリー的に、ハギに渡しました。
するとタイトルをゲットできましたよ。


「ハギの友達」str10増加 will10増加 最小ダメージ2増加。
まぁまぁ強い!







もう1キャラはアンズに渡してみました。







すると「アンズの友達」タイトルゲットです!
ハギの友達との違いは最小ダメージが増えるか、最大ダメージが増えるか。
う~ん、最大ダメージ増えたほうが良いかな~?
てか、忍者として移動速度アップ効果があると面白かったかも。










忍者スキルはクールタイムが長く、隙も大きめで慣れが必要な印象です。
でも、特殊な技が多いので使いこなせれば強そうですし、
他のスキルと組み合わせる楽しみもありそうです。
とりあえず、メインキャラでニンニンしていこうと思います。
でも、私って飽きっぽいんだよね。どうなるやら?












マビノギ釣りイベントが終わってしまった・・・。



釣り(半自動)で何故か装備品がジャンジャン釣れる美味しいイベント。
結構良い値段で売れる装備もあるのでおサイフに優しいイベントでした。







イベント中はあちこちで釣りをしているプレイヤーさんを見ました。
マビノギらしい ゆったりした空気になってイイ感じでしたよ~。


そんな素晴らしい時間も今となっては幻さ・・・。
しかし、私の手元にはイベントで連れた水着が残っていた・・・!



 



スケスケなレースがいやらし・・・いや、可愛らしいシースルー水着
実は以前イベントで入手できたレア装備です。
今回のイベントでは捨てるほど手に入りました。
せっかくなので釣れた水着をいくつか記録しておこう。うん。







SAOのフィリアを意識した色バージョン。



ちなみに、フィリアっぽいキャラクターを作ろうとガンバってます。
良いグローブと靴が欲しいところですね~。

 





下着!?と誤解されそうなバージョン。


以前からこの水着は下着にしか見えないと弄られてるみたいです。
う~ん、色によっては・・・そうね。見えまふ。
それでも一応水着なわけで、ウチのブログでも大丈夫だよね?







水着ゲット→「キター!」と記事のネタにしてきた私ですが、
さすがに三着もいらないのでこの色をキープしておくことにします。
でも、人前で着るのは微妙にバズかしい私。
インベントリの肥やしになりそうだな~。


ネクソンさんっ!
ドレスルームに収集できないバグ(仕様?)を改良してくだせぇ~。









マビノギ 公式サイト




マビノギにて。
我がギルドが度々挑戦するも、かなり苦戦してきた相手「巨大ワニ」。



その巨体から繰り出される攻撃はどれも驚異的破壊力!
ひるむこともなく、体力も多い強敵!


しかし、今日、なんとか巨大ワニの攻略法を見出すことができたのです!







巨大ワニさんは獲物と距離が開くと突進するのが大好き。
しかし、この突進は我々のテクニックでも割と簡単に回避可能。
そして、突進直後はしばらく動かないのでここを攻撃。


ボコボコしていると巨大ワニさんは嫌がって逃げていくので、
これを深追いせずに静観。
すると、お互いの距離が開くので巨大ワニさん再びこちらに突進。
これをボコる。


このように、敵が一定の場所を往復する習性を利用すると安全な狩りが可能でした。
この敵の動きから、我々はこれをヨーヨー戦法と呼んでいます。
(我々に戦術のアドバイスをくれたある人の受け売りも。)







この戦法が上手くいけば、巨大ワニといえども手懐けたペット同然。
我々の手の平で踊る巨大ワニ。


爬虫類は人に懐かない。
でも、エサの時だけダッシュで寄ってくるウチの亀を思い出したわ・・・。
カワイイもんよ。ふふふ・・・。







そして、巨大ワニはダウン!
もう、我々の敵ではないかもしれない!


とは言え、せっかく苦労して倒したんだからレアアイテムが欲しいですね。
NPCが売ってる服とかビミョ~すぎるでしょ。
料理人的にはワニ肉が欲しいですが・・・それこそビミョ~?










マビノギ 公式サイト



カウンター
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
9 10 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
アオオニ
性別:
男性
趣味:
玩具いじり
アクセス解析
忍者アナライズ