トランスフォーマーと任天堂を愛する個人のブログ
[1]  [2]  [3

キャンプに行ってきました。
山中なので風が涼しくて快適でしたよ~。



ログハウスをレンタル!
カックイイ!


キャンプ場にはトイレ、お風呂の他、売店もあるので
かなり気楽なキャンプって感じ。
( ゚ー゚)v


メインイベントは寝泊りすることよりむしろバーベキュー
事前に用意したお肉をファイア~!
火おこしやら焼き加減やら、やたら上手な子がいたので
任せっきりだったという他力本願な私。
数時間にわたり肉をむさぼり満腹満腹~。
もはや、日頃よりよっぽどダラダラしていたような。










短い時間でしたが楽しく過ごせました。
親しい人たちと騒ぐのってサイコーですね~。




日曜行ってきた美術館のフォトレポです。

53256518.jpeg

館内にはドドーンと巨大な作品が・・・!



1314c5fa.jpeg

この展示の素晴らしい所は作品の素材。
なんと、全て砂でできています!!!
しかも、のりは使っていません!



3581682c.jpeg



aee52031.jpeg



9aec1d4b.jpeg



3342c579.jpeg



ca8a914e.jpeg

す、すげー!
(゚■゚:)
神造形だ!



作品の中には遠近法を効果的に用いた作品もあり迫力ありました!
柔らかな布の質感にはため息が漏れそうなほど・・・!


屋外にも展示物がありましたが・・・夕方から大雨。
どうなっちゃったんだろう・・・?





 


鳥取に行ってきました。
美術館を見に。


wick.JPG

で、今は、それはもうドッと疲れた~・・・。
だから、今日のことはまた今度。

オヤスミナサイ
('▼':)ノシ


 

軽ーく遠出してきました。
古民家とか神社とか見て、まぁそんだけです。


ina2.JPG


家と道路のあいだにはこんな風に小川が。
どこを見ても鯉がたくさんいました。
エサを食べているせいか、かなり大きぃ・・・!


このくらいのスペースでカメを飼ってみたいなぁ。
('ー'*)



つか、こんな景色どこかで見たような?
京都とかにありそうですよね。





ina1.JPG


立ち寄った神社は鮮やかな紅が目を引きました。
定期的に塗装してるのでしょうか。


今日は暑かったですが、神社は山の上のほうにあるのでかなり涼しい!
しばらく涼んでようかと思ったんですが、結構蚊がいるんですよね~。
だもんで、さっさと退散しました。




 

ちょっと昔っぽい風景を撮りに行ってみました。

IMGP3748.jpg

あんまり撮る時間なかったので2、3枚しか撮れませんでしたけど。

お土産屋さんにあった「赤鬼のフン」というお土産を買って帰ろうかと思いましたがー…

我に返ってやめときました。


 
WS003472.JPG

今年も阿波踊りを見に2泊3日の徳島旅行に行ってきました。
ご覧の通りカンカン晴れで、暑さを我慢すれば最高の観光日和です。

初日は移動に費やしたので、観光は2日目から。
3日目はほぼ帰還モードという流れです。




それでは観光2日目の様子をご覧ください。





WS003462.JPG

最初に訪れたのは祖谷(いや)のかずら橋
こう見えても(ゴメン)国・県指定重要有形民俗文化財です。
そして、こう見えても大人500円!

ブッ (; ̄3 ̄) カネイルノカ




WS003461.JPG

何故か、かなりの人気…。

あまりの人気さに当日は1時間待ちの行列が…!

恐るべし!かずら橋!
いや、恐るべくは国・県指定重要有形民俗文化財!?

とにかく、ドン引きだ!




WS003463.JPG

待ち時間、炎天下にさらされたのは少しの間でした。

橋まで山林浴を楽しむとしよう。




WS003473.JPG

重なり合う木の葉が作り出す光のコントラスト。

これを見れるから暑くても外に行く価値はある!
…と、家に帰った今なら言える。




WS003466.JPG

山の中というのは不思議です。
私でもそこそこ良い絵が撮れている気がするから。




IMGP2155.jpg

さて、もうじき渡れそうです!

1時間待ちとありましたが、多分30分も待ってないかと。


(lll ̄Д ̄)ノシ
ちなみに、橋を渡っているとき、マジ怖かったんで写真撮影なんてムリムリ…。





IMGP2172.jpg

(:●` ◇´●)-3
ふぅ… 無事渡りきったよ…


橋の下には綺麗な川が流れています。
暑かったので大人も子供もバシャバシャやってました。

私も着替えさえあれば…!




WS003467.JPG

着替えの無い者は滝でも見て暑さをしのぐとしましょう。

(*゚∀゚*)
滝の周りって、ホントに結構涼しいですよ~。



さて、ここではもう見るトコ見たかな?
滝で十分涼めたし、そろそろ別の場所へいってみよう!

もう、しばらくの間つり橋はゴメンだぜ。





IMGP2184.jpg

…って思ってたら、また橋を渡るはめに!!

なんでだ!?





WS003474.JPG

えっ… 橋の向こう側が行き止まりに見えるのは気のせい…??


この橋、先程のかずら橋と比べたら丈夫に見えますが高さが凄い~!!
でも、写真だとその高さが伝え難いんですよね。

3DSみたいに立体写真ブログに載せれたら良いのにな~。
とりあえず、動画とってみましたがー…




うん!動画も微妙だからやーめた!




IMGP2191.jpg

そんなこんなでもう夕方! 早っ!

急いで阿波踊り見に行かないと!




IMGP2192.jpg

演舞場付近にやってきました。
照明が沢山あるので明るい~!

よし!このカメラは夜でもバッチリ撮れるな!
さぁ、演舞場に入場だ!





WS003468.JPG

始まりましたよ阿波踊り!

(*゚∀゚*)
や~、綺麗だ…!
何度見ても良い!





WS003469.JPG

今年は女性による男踊りが多かったように思います。
男踊りの自己表現の自由さは女性の踊り子にも人気なんでしょうね。

でも、男性の女踊りは…?
衣装的にも道理的にも無理か??




WS003470.JPG

アーーーーーーーーッ!!
ヽ(*`Д´*)ノ


NHKめ!そんな目の前で撮影するなんて!なっとらん!

オーケー!私もNHK入社だッッ!!!




WS003471.JPG

おっ!去年も見かけたボスっぽい人(写真中央)今年も登場!
なんか風格漂ってるんですよ、この御方…!




今年は動画も撮りました。
あまり良くないですが…
せめて踊り子の声や会場の音がもっとクリアに入ってればな。
許される人は、ぜひ音量上げてでご覧ください。




如何でしたか?
できれば一度は演舞場に足を運んでみてください。
夏の思い出作りに最高の場所です!


全ての連(チーム)が踊り終えると、観客も踊りながら会場を後にします。
なんか良いなぁ。こういうの。




IMGP2223.jpg

3日目

去年撮りまくった鳴門大橋を遠めに見つつ、大塚国際美術館へ。
まぁ、美術館なので撮影は×でしょうからカメラは置いて行きました。
しかし!まさかの撮影可!!!


∑(`□´/)/
マジか!?
私とした事が不覚…ッ!!!



ふ…良いさ良いさ…。
あんな芸術ブログに載せたら、100パー私の絵が見劣りしてしまうゼ。
危ねぇ、危ねぇ。









 
夏の思い出作りに友達と宮島へ。

来年の大河ドラマは平清盛だと聞いて観光に来たわけです。

宮島には鹿が沢山いてカワイイですよ。

IMGP2125.jpg


宮島に到着したらまずはコレを目指しますね。
この大鳥居を!

昼過ぎてから行ったので潮が引いていました。
干潟を歩いて大鳥居の下まで行けますよ。


宮島に来て「鳥居の下に水が無い!」と驚く人も多いそうですね。




IMGP2126.jpg

せっかくですから歩いて下まで行ってみましょう。
潮が満ちている時は、基本的にこのアングルから眺めることはできませんからね。

ヽ(*^Д^*)ノ
近づいて見るとやっぱり迫力があります!





WS003412.JPG

大鳥居から振り返れば美しい厳島神社の姿が一望できます。





WS003413.JPG

大人は300円で入ることができます。

紅白で彩られていて美しいですね。
小川のように流れる海水が光を反射して廊下を照らします。
反射した光でゆらゆらと照らされた廊下は涼しさを感じさせてくれます。





IMGP2133.jpg

おお!五重塔があったのか。
厳島神社が有名ですが、その他にも観光スポットは沢山ありますよ!

リニューアルした水族館にも足を運びましたが、人が多くで断念。

('∀':)
う~ん、やはりか~。


まぁ、それは予想してました。
スパッとあきらめて、食べ歩きモードへ移行です。

とりあえず、お昼食べてないわ、暑いわなので近くのお店へバッと駆け込む。
ざるそばをすすり、かき氷で体を冷やし、よし出発だ!





IMGP2136.jpg

鳥の唐揚げ?
いいえ、揚げもみじです。

宮島の名物、紅葉饅頭を揚げた物です。
あずき、チーズ、クリームがあって私達はチーズとクリームを。
友達がおごってくれました。(*^-^*)

揚げたてで美味しい!





IMGP2138.jpg

ア゙ーーーーーーーーーーッ!!!
∑(゚□゚/)/


こ、これは…ッッ!!!
私がひそかに捜し求めていた珍菓鹿のフンアイスかっ!?
噂には聞いていたが…、生きている間にその姿を拝めるとは…っ!!!


安心してください。
鹿のフンに見えるのはー…

…いやいや!
これが何かを知ることができるのは、コレを食べた勇者だけだ…!!


ちなみに、しかちゃんアイスとして売られていました。
閲覧者さんの中に「我が勇者だ」と言う人がもしいれば探してみては如何でしょうか。
ちゃんと美味しいアイスです。





d5f399ec.jpg

帰りのフェリーにて。

見えますかね~?
キレイにアーチ状の虹がかかってます!
これほど完璧な形の虹は初めて見ました!
写真だとボンヤリしてますが、実際には結構鮮やかに見えたんです。

帰り際のサプライズに感動!
良い思い出になりました。





さ!帰って友達が持ってきてくれたお土産食べよう。


 
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
アオオニ
性別:
男性
趣味:
玩具いじり
アクセス解析
忍者アナライズ