トランスフォーマーと任天堂を愛する個人のブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

スマホアプリ「TFアースウォーズ」の新しい映像が公開されています。
そこにはナ、ナント!チーム ダイノボットが合体する姿が・・・!!
















このゲームに登場するTFのデザインは
多くの場合、最近発売した玩具をベースにしています。
つまり、合体するダイノボットやプレダキングの玩具発売が濃厚に!?
実際、その可能性を示唆するリーク情報が何週間か前に公開されてますね。
TF関連商品が多数出展される「ハズコン」を目前に控え、期待は高まる一方!
(追記:筆者の雑な記憶をよそに、イベントはとっくに始まっていた模様w)



映像で オプティマスマキシマスとブルーティカスの乱闘を前に、
しれっと合体を始めるダイノボットが何故か個人的にツボったw
合体するまでの「ちょっと見とく?」的な独特の間もカワイイw
(無論、筆者の妄想です。)









グリムロック
「ダイノボットォぉ~~~! ユナイトォぉぉ~~~!」
(ゆるい感じで)







こ、これが新合体戦士ボルカニクス・・・ッ!?
カ・・・カッチョウィイ~~~・・・!!
全く優しくなさそうw


剣はゲーム(TF FoC)版玩具の
デザインとほぼ一致していますね。
まさかのジョイントまでCGで再現w







一方その頃、アニマトロンの皆さんも一斉出撃!
デザイン的に好きなタントラムは残像しか見えなかったゼ(涙)
玩具デザインの参考になるかと思ったのに~~。


レーザークロウはライオンでありながらも結構マッチョ。
まぁ、近年のTFデザインからすると予想通りという人が多いのでは。
うむうむ、リーダーらしい立派な体躯が強げですぞ・・・!







プレダキングはバランスが取れていて格好の良い合体戦士ですよね。
(あんま観たことないけど)勇者シリーズに出ても違和感なさそう?


玩具において心配なのは、コスト的に
こんな大きな翼を付けられるかというコト。
(できたとしてもダイブボム自立しなさそうw)
太腿もこれくらい立派だとカッコイイが、果たして?
あと、何より心配なのは自立するのかという・・・ね?







ボルカニクスはどうだか知りませんが、プレダキングはメンバー全員が
ヴォイジャークラスで登場するらしいじゃないですか?(リーク情報)
とすると、デバスターみたく独自の変形ギミックが採用される?
うむむ・・・楽しみですよなぁ~~~。 そしてー・・・



・・・新合体戦士ヴォルカニクス・・・!
あの“のほほん”としたダイノボットが合体するというのは
なんか感慨深いっ!目に見えない大きな魅力を感じますねぇ。
でも、今の段階ではアニメにも登場しているプレダキングの方に
物欲センサーが反応している感じの私です。まぁ現物を見て
浮気する自分の姿も容易に想像できますがw



そそ!オボミナスもハズコンで公開されるっぽいですよね、高確率で!
オボミナスもTFプライムで玩具が出たあたりから欲しかった戦士です。
あぁもう!こんなに合体戦士出されたら散財する未来しか見えんゾ!
唯一の救いは置き場が無いから 物理的に購入不可能って事かなw
でも・・・棚からはみ出させてでも欲しいTFの魅力よ・・・!










いやぁ~、楽しみですねハズコン!日本時間では明日でしたっけ?
今回は・・・いや今回も多数のTFファンが死刑宣告されるでしょうw
あ、合体戦士は間違いなくイベントの肝となるでしょうけど、
そろそろMPシリーズも何かしら一報ほしくないですか?



個人的にはMPダイノボットの続報がほしい・・・!
でも、日本主導商品だから海外イベントでは期待できないような?
てなわけでMPムービーの新作を何か!そう、バリケードあたりを!
グリムロックとブラックアウトのリーク情報がありましたけど、
彼らは結局何のブランドで商品化されるんでしょうね?
案外MPムービーじゃなくて一般ムービー商品の気も。
だってMPMグリムロックとか何cmになっちゃうのサ!?
いや、ブラックアウトも大概ですけどもw



とりま、今ある情報の中ではバリケードが無難かな?
既にHAバリケードの出来が神がかってるから、意表をついて
TF5版バリケードをMPムービーで出してほしいなぁ。まだ早いかw



はぁ・・・明日“散財計画表2018”を作るのが楽しみです。
(*゚∀゚*)-3










トランスフォーマー 公式サイト






メトロイド サムスリターンズ」の公式サイトが更新されました。



紹介映像が追加されたので今回は紹介映像をピックアップ。
あ、この画像が可愛く見えることがあるヒト、兄弟と呼ばせてくれ!























今回の映像の収穫は新しいエイオンアビリティ!
時間の流れを遅くするという、サムスの限界を超えた感のある新能力!
映像では謎解きに利用しているのがほとんどですが、やはりボス戦で
運用することで大きな効果を期待できそうですね。




更にエイオンエビリティは“重ねがけ”可能という事も判明!
個人的には上で紹介したフェイズドリフトとビームバーストの
コンボがかなり強そうな印象を受けます。







サムスリターンズはリメイク作品という事もあり、
後半のネタバレっぽいシーンも割と大っぴらになってますねw
画像は「コレさえ手に入れば行けない所はどこにも無い」
という気になれるスペースジャンプを使用している場面。




たぶん最強のスーツであろうグラビティスーツ。
まぁ、ネタバレと言ってもこのスーツが出ないほうが
驚くくらい、ほぼ皆勤賞なスーツではあるんですけどね。







強敵のシルエットも公開されてます!
普通に想像したらボスキャラのアイツ?
(筆者はメトロイドⅡ持ってるけど未クリア。)
オリジナル版にいないボスを追加してくれていても嬉しいですが。







amiiboメトロイド使用で超高難度のフュージョンモードが遊べるんですよね!
お馴染みのハードモードはamiibo無くても遊べるみたいですが、どうせなら
最高難度(?)モードに挑戦してみたいですね!つか、服変わるのがイイ!


それにしても、「メトロイドフュージョン」懐かしいなァ・・・。
私が初めて買った横視点メトロイドはこの作品でした。今やっても面白い。




懐かしいと言えばこのキャッチコピーもですね。
コレを聞くとマリオRPGがやりたくなるのは私だけでしょうかw
実は私が初めてこれを見たのがCMじゃなくてマリオRPGなんです。
ピーチ姫のお城に何故かサムスが(バリアスーツで)眠っていて、
「メトロイド オモロイド・・・」と寝言を言うんです。


当時の私はメトロイドを知らなかったので何のことかサッパリw
それどころか、ベッドの上の物体がサムスだという
ことすら理解できませんでしたw


それが今では(個人的)好きなゲームトップ3に
名を連ねるゲームになっているとは・・・!
任天堂さん、ホントお世話になります。




発売済みのスマブラ版amiiboサムスも利用できて、
コンセプトアートサウンドテストが解放されます。
近年のメトロイドシリーズにおける馴染みのクリアボーナスが
理屈的に課金仕様になってるのは個人的に複雑な気分だけどねw







あ、そうそう。日本ではあまりメジャーじゃない気がしますが
ロケットリーグというゲームと任天堂がコラボしてまして、
サムスのスペースシップがロケットリーグ仕様で登場する模様。
車のようなスペースシップはなかなか新鮮なイメージですね~。
あぁ、トランスフォームしてサムスになってほしいよ・・・!


関連する映像はこちらです。



















メトロイドサムスリターンズ発売まで1月きったかぁ~!
amiiboはほぼ未所持ですが、好きな作品だと買いたくなりますね(汗)
新しいamiiboも良いけどサウンドテストが解放されるゼロスーツサムスが
欲しくなってきましたよ!にもかかわらずサントラ付属の限定版は
予約していないという、1人で迷走している筆者なのであった。









メトロイドサムスリターンズ 公式サイト






E3で発表された「メトロイド サムスリターンズ」ッッ!!!
ハァ・・・ハァ・・・に、ついて書こうと思います。



OH!! MY!! GOD!!!!

。゚(゚´Д`゚)゚。

(↑うれしそう)





















今回発表されたサムスリターンズはGBのメトロイド2のリメイク作品





(同じ場面じゃないですが)う~む、時代の流れを感じますねぇ・・・!





シリーズお馴染み鳥人族の像もいつもよりカッコイイ気がする??
てか、3Dだと体育座り感が際立ってむしろカワイイようなw








本作では新しい要素がいろいろ追加されているようですが、
サムスの新しいアクションはこれまでのどのメトロイドにも無いものが!



フリーエイムはサムスの周り360度を自由に狙える新システム。
これまでの作品でも斜め上(下)に撃ち分けることが出来ましたが、
ここまで細かい角度調整ができるのは2Dメトロイドでは初。


狙うのにやや時間がかかるように思えるので
機敏な動きを求められる場面の多いメトロイドで
どこまで快適に実現できているかが気になるところ。







接近してきた敵に行うカウンターはサムスと敵の
位置取りに大きな変化を与えてくれるかも?
コレ自体でダメージ入るのかな?







攻撃、防御、探索、メトロイドというゲームを
あらゆる面からサポートしてくれるエイオンアビリティ
クリア後のアイテム集めでもかなり便利そう・・・・!







バトル中の演出にも力が入っているようでしたね!
メトロイドアザーMみたいな感覚でも遊べる?







新しいamiiboも実に不気味な魅力で目を引きます。
コレを見るとサムスのスーツが今風にアレンジされて
かなり格好良くなっているのが分かりますね~!!
メトロイドは柔らかい素材でメトロイドの質感を
再現したというamiiboとしては野心的作品w








サントラやamiiboとセットになった限定版も発売するんだとか。



サントラは本作以外からも抜粋した25曲収録・・・か!
欲しいけどいくらするのやら?予約はまだか~~?










実は私メトロイド2(DL版)を所持しているものの未クリアなんです。
長いこと放置していたんですけど、これを機にやり直すのもイイかな。
あぁ、でも新鮮な気持ちでリターンズをやれるってのもそれはそれで!
これぞシリーズファンの新作発売前の楽しみ方の1つかもしれませんね。










任天堂 ホームページ






E3で待ちに待ったメトロイドシリーズの新作が
2つも公開されて泣く寸前の私ですw



最高すぎる!メトロイドのプライム系最新作!「METROID PRIME 4」!
そう、Nintendo Switchはプライムと最高に相性が良さそうじゃないですか。
私はWiiのプライム3で痛く感動したのが今でも忘れられないです。


プライム3部作が完結してからずっと・・・
出るかどうかも分からないけど待ちに待った・・・!
あぁ、コレを最高だと表現しないで何が最高でしょうか。
プレイ映像が無い事に対してネガティブな意見が多いようですが、
この発表だけでも(あくまで個人的に)任天堂に10000点をあげたい!



任天堂で宇宙と言えばもうスターフォックスかメトロイドしか無い。
でも、新規タイトルの可能性もあるし、と思っていたらメトロイドを
象徴するあのイナズママーク!!プライム系のテーマも流れー・・・



それでも今、目の前の光景が信じられなかった・・・。



しかし、いよいよタイトルが表示され、
私の中でアドレナリンとか何かそういう感じの物質が
フェイゾンもビックリの化学反応を起こして私はようやく歓喜した。
それくらい私の中ではあるイミ“有り得ないタイトル”の発表だったわけです。
よくぞこんな難し~時期に、こんな難し~タイトル出してくれたものだわw
アメリカと違って日本ではマイナーと言わざるをえないですものね。
私はむしろ感謝すらしているぞぉ~~!!!








・・・え~。何度も同じ画像使ってスイマセン。



このロゴなんですがー・・・
「4」に青白い炎のようなものが描かれていますよね。
これってプライムシリーズのカギを握っていたフェイゾンと言う
物質をイメージさせる演出に思えてなりません。やっぱ4でも出る?
となるとダークサムスが復活する可能性大いにアリですよね?


プライム3で(100%コンプの)エンディングには
プライムハンターズのキャラが登場していましたが、
当然その後も描かれることになるはずです。


う~ん・・・たった1枚の画像で長々とw さすが私w
3DSのメトロイドの話は別の記事で書くとしよう。










任天堂 ホームページ






世界最大のゲーム見本市「E3」で続々と情報が開示されるこの1週間。
ついに任天堂のプレゼンが公開されましたね!



事前に情報があったタイトルの中では注目度の高かった
マリオ最新作「スーパーマリオオデッセイ」。


過去の映像を見た時点では正直あまり関心のなかった作品ですが
今回の映像を見て完全にマストなタイトルに豹変しました!!
という事で、今回はマリオオデッセイの映像を見ての感想を。
































オデッセイの“肝”は何と言っても新しい相棒のキャッピー(帽子)
彼の能力で今回のマリオでは何ができるようになったのか?
そこが私にとって重要であり、気がかりな部分でした。



 

だって今までは帽子をブーメランみたいに
飛ばすくらいしか情報が無かったんだもん・・・。
しかしー・・・







今回判明した能力「キャプチャー」がマリオに
かつてない自由度を与えてくれそうなんです!!







これは物でも生物でもナンでもマリオが憑依できるという能力!





今までは単なるオブジェでしかなかったであろうポール。
コレを利用すると高いジャンプができるっぽいです。





「渋谷ナウ」って感じの石像。
(新しい地蔵マリオ??)



 

人が相手でも意外とお構いなしのマリオさん。





いや、人を操るのなんてまどろっこしいぜ!
とばかりに車をキャプチャー。





敵キャラもこの新しい能力の前には成されるがまま。





2Dマリオでは最高にイラッとくるハンマーブロスも陥落。
向こうのブロスさんも違う帽子をかぶって対抗心をむき出しに??
あ、もしかして帽子かぶってる敵はキャプチャーできないとか?





こ、これは・・・!?
電気に憑依できたらしいマリオ。



 

もちろん、キャプチャーでは外見が変わるだではなく自分の能力も変化
憑依する相手次第では別のゲームをしているかのような感覚にさえなる?
画像は戦車に憑依して、敵を撃っていると思われるシーン。





恐竜をキャプチャーした日にはもぅ・・・!
何ができるか想像しただけでもワクワクしてきます!
確実なのはアレだね。“でっていう”がリストラされるっていう(0%)












キャプチャー以外の面白そうな要素も判明しています。
画像はマリオがスクーターに乗っているシーン。ジャンプもできます!
これはマリオカートそのものだね・・・って言ってあげたいけど
どちらかと言うとGTAそのものと言う感じかなw?
まぁ、私GTAも大好きですよ。






服を買ってマリオを着せ替え可能!個人的にコレは結構嬉しい!
あと、この画像の人はスプラトゥーンにいても違和感なさそうw









フィールドも多彩で眺めているだけでも楽しそう・・・!









マリオとメトロイドだけは2D版の良さが現在に息づいていますよね。
こういうゲームって1000年後の子供たちがやっても、十分に
ゲームとして愛されていそうな気がします。









興味深い敵キャラも登場しましたよ。







ポニーテール(??)を振り回して襲って来るコクッパみたいなヤツ。
あ、やっぱりコイツも帽子かぶってますね。しかも、トゲトゲの。
やはり帽子の敵はキャプチャーできない説は有力かも。












発売日は10月27日!思っていたより早い!
てっきりクリスマスに合わせた発売になると思ってたんですが。







オデッセイ仕様のamiiboも同時発売。
マリオのあの純白のタキシードはこのamiiboの特典になる予定だとか。
マジか・・・それは地味~~にショックだなぁ。











オマケ



映像で流れていたBGM、すごく良かったですよね!
これまでのマリオシリーズにはない鮮烈なBGMですが、
まるで最初から存在していたかのようにマッチしていると感じました。


まぁ、それはさて置き。
歌っている女性ってもしかしてレディ?
(ドンキーコングにさらわれてた人。)










スーパーマリオオデッセイ 公式サイト






Nintendo Switch用ソフト「スプラトゥーン2」の映像公開。
スプラトゥーンと言えばオンラインでの対戦が熱いですが
ここでは1人プレイ(ヒーローモード)に焦点をあてています。


















前作に続きアオリ、ホタル姉妹がストーリーを演出してくれそうです。
でも、アオリのほうは行方不明になってしまっているそうですが。
アオリ派の私としてはヒジョーにサミシイ・・・。


前作のアイドルファッションから一転、落ち着いた着物姿の
ホタルはとても魅力的ですね。急にどうした??って感じだケドw







主人公も様々なファッションと武器で楽しめそう!
個人的には映像に出てたP-90っぽい武器がきになります。









今回はレールの上をヒト型状態でグラインドできようになってます。
爽快感がありそうだし・・・カッコイイ・・・!
スクショボタン押す頻度が増えそうですね。







グラインドしながら敵の集中砲火をかいくぐる!
今回のヒーローモードは結構緊迫感ある?










敵キャラも魅力的・・・てか、グロイかもしれないw







タコガール今回も登場するんですね~!
できればプレイアブルキャラになってほしいですが。







スラっとした足がチャームポイント(?)のタコも・・・!
コイツはボスキャラっぽい雰囲気を醸してますな。










うんうん、確かにこの映像を見る限り1人プレイ用にも
結構力を入れて開発しているのが伝わってきました。
でも、任天堂としては秋から有償化するオンラインで
儲けも出したいんじゃないかという気もするわけで、
結局のところ1人用がどの程度パワーアップするのか?
いや、きっと妥協はしないと期待しているよ任天堂っ!









スプラトゥーン2 公式サイト






ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドの追加コンテンツ第1弾の詳細が判明!



追加される要素は大まかに5つ。
剣の試練(試練の洞窟の名称変更)、ハードモード、
新しい装備、足跡モード、ワープマーカーです。










これは公開された剣の試練の画像。
無機質な空間に再現された世界がその舞台となるようです。



この試練に挑戦するリンクは裸一貫!(食べ物持ち込みも無し??)
部屋の中にいる敵を全滅させると次の部屋に行ける仕組みで、約45部屋!
(この“約”45部屋と言う表現は隠し部屋の存在をにおわせている・・・??)
全部屋を制圧するとマスターソードの攻撃力が常にMAXに!こりゃイイ!


これまでのゼルダシリーズにも似たようなダンジョンがありましたよね。
いずれもかなり高難度のダンジョンだったので今回も激戦が予想できます。
コンテンツの説明ページにはライネルがいることを示唆する一文も!
装備はともかく食べ物がないと、今でも処刑される気しかしないw










お次はハードモードの画像。
コレは多くのプレイヤーが初めて目にするであろうガイコツの祠かな?



本来は最弱の赤とソコソコ強い青の2種しかいないんですが、
この画像には青より強い黒が! しかも、青もいっぱい・・・!
そう、ハードモードでは出現する敵のレベルが引き上げられるんです。
これまで登場しない敵も登場するんだとか!







更に敵が空中に進出!今まで空の優位は完全にリンクにあったのに!
でも、敵だけじゃなく宝箱もあるので攻め込む価値はあるようです。
今までなかった足場を利用した遊びを考えるのもイイですね。







あっ。たしかに見たことのない敵がいますね・・・。
あぁ・・・ハードモード楽しそう!!










次はゼルダファンを喜ばせてくれる装備品たち。





 

 

これまでの作品に登場したキャラにちなんだ新しい装備。
ただ、私もファンとして嬉しいんですが、正直ネタっぽ過ぎない?
てか、ミドナはamiiboのウルフリンクから出て~!(持ってないけど)





 

追加される衣装の中でコログのお面(つか、マコレじゃんw)は
特殊能力があり、未発見の隠れコログを探知できるんだそうです。
おぉ~!その機能はずっと欲しいと思ってました!










そして、追加コンテンツで解放される便利機能。
1つめは足跡モード!自分の足跡をたどれるというモノです。



なんと過去200時間もの自分の足跡を表示可能だそうです!凄っ!
標準搭載されているマーカー機能と組み合わせれば、未探索の土地で
何かを探すときに役に立ちそうですね。私はイワロック探すぞ~!







自分の現在地をワープポイントに設定できるワープマーカー
うん。これもフツーに便利ですね。使用頻度は高そうです。
ハードモードで空中に出現する足場にも設置できるんでしょうか?










追加コンテンツ第1弾は夏配信予定となっています。
夏休みに合わせて配信~という流れになりそう?
楽しみですね~!さぁ、私も課金組になるかな?











ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 公式サイト





カウンター
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
9 10 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
アオオニ
性別:
男性
趣味:
玩具いじり
アクセス解析
忍者アナライズ