トランスフォーマーと任天堂を愛する個人のブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

figmaレッドのサンプルが公開されてました!(こちらです。)



ほぉ~、コレは良い具合に仕上がりましたな。さすがfigma。
ダボっとした感じのズボンをキレイな分割で再現したのがGJ!
元のデザインで襟が立っており、首の可動範囲がちょっと心配?
あと、バックパックあるのでスタンド無しで自立するかも。


チョット不安も無くは無いですが、ポケモントレーナーの
アクションフィギュアが順調に開発されていっているのが嬉しいです。
これのライバルと言えるのはshフィギュアーツのアニメ版サトシでしょう。

 

個人的にはゲームのポケモンに育てられてきたのでfigma版が欲しいかな。
ライバル企業の存在が互いのクオリティをUPを促すとイイナぁ。





ま、とりあえず、どちらとも
カスミ出す所まではやってほしい!!!
(*゚∀゚*)-3

 

FRLG版カスミは真ん中ですが、彼女はゲームだけでもいろいろ姿が。
ジムリーダーキャラって最新作が出る度にゲスト出演の可能性ありますよね。
でも、とりあえず、私が記憶しているのはこの3パターンくらい。










今回のfigmaレッドっていわゆるFRLGバージョンですよね。
ってことはヒロインポジションは一応カスミで良いかな??
いや、FRLGには女の子主人公もいるんだった・・・!
う~ん、まぁ他に出してほしいキャラはいくらでも







作品バラバラだけど個人的に出してほしい方々。
フフフ・・・我ながらどう考えたってマニアックすぎるゼ。
でも、アイリスとカガリはそれなりに目立っている気もするし
商品化されても・・・ってそこまで続かないよね、タブンネ~。










あ、そうそう。現在アニメで活躍しているリーリエ
コトブキヤからフィギュア化されるみたいですね。固定ですが。



うむうむ!さすがコトブキヤだわ!出来がよさそう!
バンダイさん!コイツもshで頼みます!








いろいろトレーナーフィギュアが出ますね~~!
あぁ・・・任天堂好きの(フィギュアの)黄金時代だ!
とりあ、今はfigmaレッドの続報が楽しみです。










ポケットモンスター オフィシャルサイト






トランスフォーマー最後の騎士王の日本語字幕映像が公開!



ちょっと前に公開日が8月4日に決定し、あとは指折り数えて待つばかり!































大戦時代のバンブルビーが結構カッコイイですね・・・!
何となく今より強そうに見えるような(汗)





 



TFは大昔から地球に潜んでいたそうですが、
割と目立った活躍をしているようにも見えるw







コグマンは私が初めて見て受けた印象よりも落ち着いたキャラでした。





しかも、物理無視レベルで強い・・・・!?
どう見ても自分の数倍は重そうなクロスヘアーズを
片手で「ひょいっ」って・・・バトル漫画ですかw


そして、ケイドを拉致しそうな雰囲気のコグマンに
クロスヘアーズが食って掛かっているのにちょっと感動。
TF4の戦いを経てそれなりに仲良くなったのかも。







あっ・・・そう言えば、この赤い車は誰?
撮影現場にも姿を見せていたようですが。
この流れでTFじゃありませんでしたって
オチはカンベンですぞ・・・!?









日本の映像では初!? TF5メガトロン様トランスフォーム!!
前作では粒子状に分裂→変身をいう独特のトランスフォームが
個人的にビミョーだったんですが、今作では
TFらしい変形を見せてくれました!







今回はドラゴンストームもハッキリ映っています!
オプティマスやメガトロンをも凌駕する巨大なモンスター!
まぁ、コグマンがいるから楽勝だと思うけどね!(0%)


一応、日本の公式サイトの記事によればドラゴンストームは
ダイナボットとなっていますが、コイツそんなレベルか??








ドラゴンストームってクインテッサの手先なんですかね?
初代アニメ通りならクインテッサが直接戦いそうにはないですし。
まぁオプティマスを拘束して痛めつけることは出来ちゃってますけど。







人間に牙をむく騎士風TF!やはり彼らもクインテッサの手先に?
昔は人類と共闘する仲だったというのに一体何があった・・・?
(まぁ戦争に参加してたんだから元々敵どうしでもありますが。)


今作では一体誰が敵で、誰が味方なのか?
そこも見所なんじゃないかと思って期待してます。









トランスフォーマー 最後の騎士王 公式サイト






先日からMPサンストリーカーの予約が始まりファンがにぎわってますね~!
TFファンだったら将来MP化して欲しいキャラは何人かいると思いますが、
私の場合サンストリーカーがその1人だったわけで、もぉサイコー!



毎度高クオリティの商品を展開しているMPブランド!
今回のMP-39はさらに進化している印象ですよ!







ビークルモードはランボルギーニカウンタックLP500Sのカスタムカー。
車体後部にあるデカデカとしたエアインテークがね~、すごいね~。
(車の事はサッパリ分からない筆者。)





以前発売されたMPランボルの黄色い色違いでタイガートラックってのが
あったんですけど、アレが出た時にはサンスト終わったナって思ったw
でも、出たよ!!サンストリーカー出たよ!!
タカラトミーさん!ありがとー!









ビークルモードの大きな特徴となっているエアインテークは
完全変形で車内に納まり、通常のLP500S状態にすることも!


MPランボルが発売した時にランボルギーニファンからも
評判が良かったらしく、今回もいわゆるリアルカーモードが
採用されるようになった、という事らしいです。






 

驚くべきはボンネットとドアが開閉可能であるという事!
車内のインテリアは再現されていませんが、これは実車ファンも歓喜?
更に!何故か画像が無いけど、リトラクタブル・ヘッドライト展開も再現
子供のころ、この仕掛けがある車にあこがれてたな~。
アレがコイツだったんだろうか?


ところで、この画像だとリアウィングが黄色になってますよね。
他の画像だとシルバーメッキになっているようですが・・・?
別パーツが付属しているのかと思って商品説明を見るも、
ウィングパーツがあるという記載は確認できません。
じゃぁコレは試作品か何かなの・・・?


でも、前の記事で書いたんですが、レジェンズ版ブロードサイドには
小型のエアーボットが付属しているらしい(画像から判断)のに
商品説明には何も書かれていないんですよね・・・・・。
サンストも記述が無いだけで付属してるとイイナぁ。







おぉ!?これは・・・!?
劇中で1度しか使っていない対空砲の展開までも再現している!!
この“こだわり”には「にやり」とさせられてー・・・
いや、こだわりが凄すぎて吹いてしまったわw!


「限られたコストの中でも限界以上の物を作ってやるよッ!!」
という開発者魂がひしひしと伝わってくるギミックですね~~!










本品にはちょっとレアな付属品として人間キャラクターのフィギュアが
そう、ある意味サイバトロン戦士よりも役に立った気がするチップ君です。



分かってると思うけど一応書いておくゾ!パイロットではないんだ!
なのにチョット1話くらいサンストリーカーとからみが
あったからって堂々と付属しているんだw!
とんだラッキーボーイだろぅ!?






しかも、これまでの人間フィギュアより再現度が高い気がする!
コレはどこからどう見てもチップ君にしかー・・・
ん?今ムスカがいたような??いや、気のせいか。










さぁ、肝心のロボモードはどうでしょうか。




オォ~~!!
('∀'*)


・・・の前に、まず言っておこう。
①立っているだけの画像がなかった(まぁ解る)。
②てか、Amazonとかの商品ページにロボ単体の
画像がコレ1枚しか見つからなかったー・・・。
③だから電ホビさんのを参照しまくってるわけです。
有るならソレを商品販売のページにも使ってくりょ。
④う、売る気あるよね?タカラトミーさん??(血涙)


まぁ、それは置いといて・・・ふむふむ!カッコイイじゃないですか!
関節もMPメガトロン並みに動かせそうに見えますし、う~んイイ!!
(*´▽`)ノ


顔のデザインには結構な賛否両論があるようですが、そうですねぇ、
私は耳(?)がもっと大きい方が好みかなぁ?まぁ初代アニメって
作画が安定してないから、ファンが満足する最大公約数の
デザインを導き出すのが大変なんでしょうね。







ちょっとカッコイイ仕掛けがコレです。
膝下、内側がパカッと開いて小型の銃を出し入れ可能
こんなシーンがあったか記憶にないですけど、ロボットらしい
ロマンを感じるステキなギミックじゃないですか・・・!







でっ・・・ 出たァwwwwwww
 ゚`。+:゚(゚ε゚*)


「ホイスト ハリウッドへ行く」で宇宙人役を演じた
サイバトロンが着けていた仮面パーツだwwwww
“映画出たがり屋”のサイバトロンは格好良い役がもらえず
投げ槍な演技するんですよね。それが再現できるとかww


ちなみに、足首が少し外側に倒れるようになっていて、
重心バランスがとれ、片足立ち可能になっているんだそう。
今後もMPブランドではこういった点にもこだわるみたいですよ。







手の付け根(掌?)に可動が追加されている事もうれしい!
これまでは手首が回せるのみの物が多かったんですが、
コレは回転に加え、スイングも可能になってます。
これによって掌を前に向けることが可能に。







肩の関節が大きく引き出せるのはメガトロンやビーストコンボイ
にも採用された優れた可動ギミックですが、サンストリーカーでは
更に進化して感じられます。画像はパワフルなポーズですね!
銃を両手持ちで前に向けられるというのがスバラシイ!!
手に追加された可動が効いてますね!







今のMPトランスフォーマーは立膝くらい当たり前!?
以前HPで玩具レビューやってたころの私は、
このポーズができるかを重視していたっけな。





 

オォ!?寝そべったままの射撃姿勢も可能だって!?
これは非変形アクションフィギュアでも意外とできないですよ!
(*゚∀゚*)-3










チップとのからみ・・・!あぁ、スバラシイ!!
TFはこういう日常的なシーンが実にイイです。


1枚目は不良TFが因縁つけてきたようにも見えるけどw
この時代のサイバトロン(今で言うオートボット)は
「車椅子でトランスフォームしてみなよ!ハッッハァー!」
くらいのことは言いそうだからね。いや、言いそう、か??







そうそう、表情パーツは通常、笑顔、叫び顔の3種
うんうん。私はこの3種があれば大概は不満無いかな。
(せっかくなのでピックアップした画像がほしいトコロです。)











兄弟分のランボル(アニメカラー版が再版予定)と並べてもイイ感じ。
さすがにサンストリーカーの方がイロイロ洗練されてる感が
あるのは否めないですけどねw


ランボル+はパイルドライバー3種も要らないから
表情パーツ変えれるようにしてほしかったー・・・
・・・というのは難しいですよね。












MP-39サンストリーカーは
2017年12月31日に12,000(+税)円で発売予定です。
あ~~~~~!! 楽しみっすわ~~。


なお、電撃ホビーウェブさんにもMPアイテムの記事があります。
そちらも参考にしてください。(ここここです。)










トランスフォーマー 公式サイト






TFレジェンズシリーズの新商品予約がスタートしましたね!
ヘッドマスター系の玩具は海外でもリデコが多く、どのキャラが
日本に導入されるか私の予想は結構外れているんですが、
みなさんはどうですか・・・?



今回の主役は何といってもシックスショットでしょう!!
全部で6つもの姿をもつ脅威のデストロンが現在に蘇る!







良い・・・実にイイ!!カッコイィぞぉ~~!!
配色はレトロと言うか、海外トイっぽい奇抜さですが、
体格は今風にボリュームアップされている感があります。
このカクカクしたボディが豪快にポーズしてるのがたまんない。


海外版と比べると塗装が若干細かくなった気がします。
あと、頭部が新造されていますよ!







これが日本オリジナルの新規頭部
海外より一段ディテールアップした顔面、イイ!
ヘッドマスター戦士に変形してもシックスショットの
面影を感じるデザインになっているのも個人的には好みです。








さぁ、驚愕のトランスフォームをご覧あれ。


バトルカーモード



ジェット機モード



タンクモード



サブマリンモード



オオカミモード


割とオリジナル感ある各モードですが、それらしくは見えますよね。
サブマリンモードは上下ひっくり返すとレーザーガンになるー・・・
てか、海外の銃規制の影響で、レーザーガンをひっくり返して
潜水艦に見立てているんでしょうね。しかし、なぜ日本でも?
きっとファンの大半はレーザーガンと言い張って遊ぶよね。












アルファとライオンのリデコ系で日本上陸したのは、2月発売の
ライオコンボイに続いてブロードサイドでした!ダイダルウェーブじゃ
なかったかぁ~!ダイダルさんも日本で出ないかなぁぁ~~!



まぁそれはさて置き、彼が持ってる黄色っぽい武器は変形します。

 

ヘッドマスターの乗り物(?)からモンスターのような小型ロボに。
武器形態も含めると一応トリプルチェンジャーということに。
なんか見た目はデストロン軍所属っていう方がしっくりくるなぁw






ブロードサイドのヘッドマスターギミック。
彼は日本オリジナル頭部の採用を望むファンの声が多く感じていましたが
残念ながらと言うか何と言うか、海外版と形状は同じになってます。
フツーにカッコイイですけどね!でも、TFって外見が100%じゃないから。


う~む・・・私と同じ予想をしてるファンもいると思うんですが、
多分またヘッドマスターセットが販売されるんじゃないでしょうか。







ブロードサイドと言えば空母から変形する大型TF!
よ~く見ると、小型のエアーボット部隊がジェット機モードで
設置してあるんですが、同じ色なのでマジ見えねぇぇぇww
付属品説明にも書かれていねぇぇぇww





そして、彼は“空母で運ばれてる側のジェット機”自体にも変形可能という
大きさの概念がよく解らない・・・でも夢のあるTF・・・!


海外版ではペロッペロによく“はげる”シールで模様が再現されてましたが
日本版では多分塗装で再現されてるんですよね・・・??
もしそうなら、ソレも1つのポイントと言えるかも。










 

ダブルクロスも良い~デザインですよねぇ・・・!
膝から下のパーツ処理が実にステキです!!


日本仕様ではターゲットマスターが付属しているんですが、
個人的にはそれよりも手首に軸可動を追加してほしかったです。





 

本来は竜の口を蟹のハサミのように使うキャラなんでしょうけど
玩具では竜のほっぺの辺りにあるジョイントで武器を保持します。
ガッチリ保持できるようになってるのは嬉しい!





 

ターゲットマスターはこんな感じ。
武器に変形するんですが、武器形態の個別画像はなし。


なんかヘッドマスターも画像が有るヤツ、無いヤツあるし
商品画像はとりあえずまんべんなく用意してほしいですねw
変形機構ほぼ同じでもデザイン違うんですから。





 

ヘッドマスター戦士はビーストフォーマーのキャラが元になってるっぽいです。
これはヘッドマスターの中でもかなり塗装が細かいですね~!







トランステクターは双頭のドラゴンにトランスフォーム。
ヘッドマスターと並べると巨大な感じがしてイイ!







武器モードのターゲットマスターをお腹に装備できるというのがチョット新鮮!
変形機構を利用して銃口が前を向くのもイイですね!銃口が竜の顔になってたら
3つ首の竜みたいになって、もっと面白かったかも!?












ミスファイアは「TFザ☆ヘッドマスターズ」に登場したようですが
記憶に残ってないなぁwてか、全話見てないんですけどね、アレ。
今度DVD買って観てみようかな。


まぁそれはさて置き、コレ、デザインは結構好みなので欲しいなァ。
実にバランスの良い、理想的なG1リメイクキャラって感じです。







ジェットモードはかなりSF感あるデザインですね。
ビビットなピンクがちょっと目に痛い気がするけどカッコイイ。
あんまり思い出のないキャラだし、リペイントして
オリジナルキャラに作り変えたくもなるなァ。







ミスファイアのタゲマスは胸がワーパスみたい?
赤く塗ったら結構似るんじゃ・・・?






タゲマスは機体下に装着できると良かった!
武器と言うより、何か乗せてる感すごいw







う~ん!やっぱり両形態のプロポーションが素晴らしい!
見たところ干渉する物も少ないので可動も優秀そう!?
実はこの記事のどれも予約してない筆者ですが、
じっくり見てるとやっぱり欲しくなってきますねw


いや、MPサンストリーカーをポチるためにも
こいつらは泣く泣く見逃すしかなさそうなんです。
あ、MPサンストリーカーの記事は明日にでも書くかも。










トランスフォーマー 公式サイト






「TF最後の騎士王」関連トイの情報が海外で公開されてました。
気になったヤツだけピックアップしてコメントしてこ~。





まず、リーク画像除けば初公開のホットロッド。
上半身ゴツくて下半身細い気もするけど良く出来てる!
おや?足の形がTF4に登場したロックダウに似てないかい?
って、よく見たらロックダウンのリデコアイテムじゃないの!


話がそれますけど、ロックダウンの新規トイ出ないですかね?
そう、ヴォイジャークラスくらいが理想なんですが。














コグマンの商品化はちょっとオドロキました。
変形するヤツだと思ってなかったので。サイズ的に。


映画ではどうか知りませんが、玩具ではヘッドマスター仕様
(運転手がTFの頭部に、車がボディになって合体するギミック)
でレジェンズシリーズのヘッドマスターTFと互換性があるとか。
さすがにお互い似合わないと思いますが、互換性がないとなると
何故か不満に感じる気がするので、むしろGJですねw


気になるとすれば塗装かな~。
TF5では海外仕様のまま日本版が発売されるでしょう。
だからこそ画像のような質感表現がされているかは望み薄かと。














ニトロも一応ヘッドマスターっぽいギミックがあるそうで
非変形ながらも頭部が取り外せます。ジェット機の操縦席には
ヘッドマスターを搭乗させることも出来るんだとか。



この顔ならヘッドマスター化して背中に顔が行っても
そういうメカなんだと脳内補正できそうなのになぁ~w
















ドラゴンストームはまさかのコンバイナー!!
プロモで度々登場したドラゴンはこれらの
ロボットに分離して戦う!?


いや、プロモで変形したシーン見た感じ1体のデカいロボになったような
雰囲気もあったんですけど、私が勝手に認識ミスしているだけナノカ?







別のTFトイではこんな風に変形するドラゴンストーム。
こっちのロボモードはラスボス感MAXですよね・・・!
合体した状態でロボになるとこうなるとか・・・??
個人的にこのロボモードも映画で見てみたい!









さて、こちらで最後になります。最後はメガトロン。
以前発売されたステルス戦闘機から変形するメガ様のリデコです。
実写シリーズの玩具じゃないですが、情報量多いので違和感ないですね。





顔が変更されてます。
TF5メガトロンとコミックの中間っぽいデザイン?
ん~~~!なかなかカッコイイんじゃないですか!?


この型自体が良く出来てるので
日本でも何らかの機会に出してほしい!
あまり海外のリデコ品は入ってこない印象ですが・・・?










さてさて、ダラッとコメントしましたが、それもここで終了です。
他にもいろいろ公開されているんですが、まだチェックしていない
という場合はこの辺とかこの辺を参考にしてください。











トランスフォーマー 公式サイト






予約がスタートした「TF最後の騎士王」関連トイの中から
気になっているメガ様フィギュアをネタに今日は記事を1つ。
と言っても、今回の日本版は海外版と差は無いようなので
ポジティブな感想は前の記事を参照してもらうとして、
多少はネガティブな事も書いていこうかな。





まずは、いわゆるヴォイジャークラスのメガトロンから。



おっ!?TFトイとしては珍しく後姿も見せちゃうのか!
Σ(´▽`)


これはタカラトミーの自信の現れなのか・・・!?
確かにこのメガトロンは後ろから見ても中々良い出来なんですよね。
唯一の問題は翼からはみ出した突起(メガ様の足)。まぁ、架空の
飛行機だけにこういう物だと思い込むことも出来なくはないですがw
アレ、自分で上手いこと俺変形したり改造したりできんかな~?







ロボモードも前後から見れてウレシイ!!
(ジェットモードみたいに斜めから撮ってほしいけどw)
後姿は肉抜き穴がチラホラ見えますが、キレイな部類かと。
肩アーマーとスカートにも可動があるっぽいので、
パッと見はよく動きそうですよね。






ほら、イイ感じ。
(^^*)


コレは期待のメガトロンです・・・!
ただしコレ、トイザらス限定商品という謎の制約があるんです。
私の手の届く範疇にあるトイザらスは以前3店舗あったー・・・
しかし、今では2つを残すのみー・・・


何故にダークサイド主役枠のメガ様を店舗限定品に?
今回のダイナボットリカラー組なら納得なんですけどね~。
むしろ、限定品となるとリカラーでもダイナボット欲しくない??
(なお筆者はリカラーうんぬん以前に1体も持っていないですw)









さて、次はリーダークラスメガトロンいってみましょ~。



ぬ?こちらは前からの画像しか見つけられなかった・・・。
(:`へ´)


まぁ良い~、むしろ今まではコレが当たり前。
でも、後ろからの見た目がヒドイってわけじゃなくて、
むしろ海外イベントの写真見る限りじゃ後ろもカッコイイ!
個人的にジェットモードはリーダー級のほうが好み。






気になるのは機体前部のみにチッピング表現が見られること。
チッピングって雑にやるとむしろ安っぽい印象になっちゃうからね・・・。
この写真見た印象だと・・・う~ん、雑かな?&どうせやるなら全面やってw


あ。ちなみに、キャノピーは開閉可能みたいですよ。海外の写真見る限り。
ランディングギアもあるんですけど、商品説明には何も書かれてないですねw
なぜこの商品の隠れた魅力(ギミック)について書かれていないのか・・・。
TFトイって見た目では良さが分かりにくい部分があると思うんですよ、
だからこそ“売り”になる部分は積極的にアピールしてほしいナ。







はい次、ロボモード! うん!カッコイィすなぁ~~!
リーダー級は右腕のフュージョンキャノンが異様にデカいですね。
盾を構えてるのか?というくらいw でも、そこがイイかも。
劇中とは違うんでしょうけど、カッコイイからこれは好き。





顔の造形もなかなか好み。
劇中みたくバトルマスクを展開できるらしいんですが、
商品説明には何も書かれていませんww ココもか・・・!


てか、フツーにバトルマスク状態の写真が見たいッスよなぁ。
私はマスクオープンが好きだけど、大体の人はマスクオン状態が
好きなんじゃないかなぁ?売り上げに影響する部分だぞ~、これ。







ま、宣伝パートはさて置き、フィギュア自体はよく出来てますね!
個人的にヴォイジャー級のほうが好みだけど、こちらも食指が動くなァ。
なにより待望のデカいメガトロン様です・・・!大きいだけに
塗装したら栄えるでしょうね~!肘関節も改造して
究極のTF5メガ様にしたいわ・・・。


そう言えば、コイツはまだ海外でもレビュー動画が公開されてないような?
まだ発売してないんですかね。今は海外ユーチューバーさんが動画を
UPしてくれるのを楽しみに生きている筆者です。










トランスフォーマー 公式サイト






figmaキリトO.S Ver.の予約が開始していますね。
たしか前情報は何も無かったと思うのでチョイとビックリ。



で、コレが何かと言いますと、以前発売されたfigmaキリトに
劇場版で使った大剣を追加した物。バージョンアップ再販って感じ。


でも、どうせならオーディナルスケール版の衣装で作ってほしかったかな。
他のfigmaとコラボする用の付属品は今までいくつか有ったわけですから
オーディナル服キリトに大剣つけて販売して、SAO服キリトは
フツーに再販という形で良かったような気も・・・?





 

さて、この商品の肝となる付属品の大剣ですが、
いかにもJRPGにでてきそうなオシャレ武器って雰囲気がイイですな。
映画でコレが出てきた時、メチャクチャでかい剣に見えたんですけど
その後キリトサイズだったと判明し、肩すかしくらった気になった記憶がw







この画像では大剣持ってポーズしてますが、サイズ的にfigmaの腕で
支えられる重量なのかはアヤしい?両手持ちできるかも気になる!
まぁ、劇中ではほとんど片手で使ってたと思いますが。


figmaキリトO.S ver.は2017年11月に4,907円+税で発売予定です。
SAOヒロインfigmaを持っててキリト無い人にはウレシイ再販かな。
個人的には男フィギュアだったらユージーン将軍くらい“濃い”キャラだと
物欲センサーが刺激される感じなんだけど、あらゆるフィギュアで
彼が立体化されることはナイだろ~ねぇw










グッドスマイルカンパニー(販売元のホームページ)





カウンター
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1
4 8 10
11 12 17
18 19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アオオニ
性別:
男性
趣味:
玩具いじり
アクセス解析
忍者アナライズ