トランスフォーマーと任天堂を愛する個人のブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

トランスフォーマー最後の騎士王の新しい映像を見てみました。
今度の映像には、これまでの映像には登場していないTFの姿が!



実写版のオートボット(?)も戦車になれるんだねぇ。
















人間サイズのTFコグマン。最近コイツが可愛く見えてきましたw
近年のオートボットの顔はほぼ人間みたいなデザインが主流でしたが
TF1の時に登場したオートボットみたいに少々人間離れした顔が新鮮。


そうそう。コグマンが散歩していたの話、以前TVで観たんですよ。
よく吠えるから引き取り手のいなかった犬だったそうですが、犬好きの
マイケル・ベイ監督が気に入って映画に起用したんだそうです。へぇ~!


その後飼い主が見つからなかったら自分で買うつもりだったようですが
今では仲の良い夫婦に引き取られたんだそう。なかなかイイ話だな・・・。
って、いつの間にか話が犬に!










戦車から変形するTF。名をブルドッグと言うそうですよ。強げ~。
でも、変形するとき(?)にパーツがポロポロ落ちている様は
TF2のジェットファイア爺さんを思い起こさせますね。










ロディマスも登場!この雰囲気だと彼はオプティマスの
指揮下にいないオートボットの戦士だったのかもしれませんね。
あと、ここの他のTFと違い、彼だけ高級感あるビークルモードってw





でも、変形するときにパーツがポロポロ飛び散ってる・・・。
実はけっこう無理して頑張っているのか?ロディマス?
いや、特に意味のない演出だと思いますけど。





美女を乗っけたり、ぶん殴られたり、いや~羨ましいぞロディマス!(?)










そう言えば、海外ではもう来月公開なんですよね~!
いやはや、羨ましい。日本では8月予定だったかな。
このTF5では前売り券とセットになった限定版闇堕ちオプティマスが
話題になってましたが、ああいうの劇場でも販売してくれないかなぁ
そしたら、一緒に見に行く人に布教活動できるってのにw


ただ、私としましては闇堕ちしてない司令官が好きなので
いつかアレの・・・つまり重塗装通常版オプティマスが
発売されると信じていますぞタカラトミー様ぁ~。










トランスフォーマー 公式サイト






トランスフォーマー最後の騎士王の新しいポスターが公開されてました。

今回は洗脳状態のオプティマスがバンブルビーを
追い詰めているという感じの光景が描かれています。
前のポスターではビーはハッキリとは写っていませんでしたが、
力無く地についた腕がビーの敗北を色濃く描いているものでした。
それと比べると表現がマイルドになった気も・・・?


そして、ファンとしてはビーがハンマーを手にしているのが興味深いです。
TF5のプロモではビーがオプティマスにハンマーを振り下ろす様が
頻繁に使われていますが、今回デザインが鮮明に分かりました。


色からするとビーが自分で用意した(てか、体の一部?)だと思いますが、
今までのビーは独立した接近戦武器を使ったことがなく、ちょっと新鮮。
どんなアクションで魅了してくれるのか楽しみです!まぁ、相手が
身内という暗いシーンなので、派手なアクションの演出はなく
淡々とした殴り合いになると予想しますが、果たして?











余談ですが、今月TFトイ出ないのかな~?
・・・って、前もこんなコト書いた気がするぞw
資金に余裕はないけど月に何も無いとさみしいですね。
勝手に今月はTF5メガトロン出ると期待してたんですが。
このまま5月の中旬になっても何のアナウンスも無かったら
先日発売したTFの日本語訳アメコミでも買ってみようかなぁ。

追記:今月ゴッドボンバー出ますw








トランスフォーマー 公式サイト






ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドの追加コンテンツ第1弾の詳細が判明!



追加される要素は大まかに5つ。
剣の試練(試練の洞窟の名称変更)、ハードモード、
新しい装備、足跡モード、ワープマーカーです。










これは公開された剣の試練の画像。
無機質な空間に再現された世界がその舞台となるようです。



この試練に挑戦するリンクは裸一貫!(食べ物持ち込みも無し??)
部屋の中にいる敵を全滅させると次の部屋に行ける仕組みで、約45部屋!
(この“約”45部屋と言う表現は隠し部屋の存在をにおわせている・・・??)
全部屋を制圧するとマスターソードの攻撃力が常にMAXに!こりゃイイ!


これまでのゼルダシリーズにも似たようなダンジョンがありましたよね。
いずれもかなり高難度のダンジョンだったので今回も激戦が予想できます。
コンテンツの説明ページにはライネルがいることを示唆する一文も!
装備はともかく食べ物がないと、今でも処刑される気しかしないw










お次はハードモードの画像。
コレは多くのプレイヤーが初めて目にするであろうガイコツの祠かな?



本来は最弱の赤とソコソコ強い青の2種しかいないんですが、
この画像には青より強い黒が! しかも、青もいっぱい・・・!
そう、ハードモードでは出現する敵のレベルが引き上げられるんです。
これまで登場しない敵も登場するんだとか!







更に敵が空中に進出!今まで空の優位は完全にリンクにあったのに!
でも、敵だけじゃなく宝箱もあるので攻め込む価値はあるようです。
今までなかった足場を利用した遊びを考えるのもイイですね。







あっ。たしかに見たことのない敵がいますね・・・。
あぁ・・・ハードモード楽しそう!!










次はゼルダファンを喜ばせてくれる装備品たち。





 

 

これまでの作品に登場したキャラにちなんだ新しい装備。
ただ、私もファンとして嬉しいんですが、正直ネタっぽ過ぎない?
てか、ミドナはamiiboのウルフリンクから出て~!(持ってないけど)





 

追加される衣装の中でコログのお面(つか、マコレじゃんw)は
特殊能力があり、未発見の隠れコログを探知できるんだそうです。
おぉ~!その機能はずっと欲しいと思ってました!










そして、追加コンテンツで解放される便利機能。
1つめは足跡モード!自分の足跡をたどれるというモノです。



なんと過去200時間もの自分の足跡を表示可能だそうです!凄っ!
標準搭載されているマーカー機能と組み合わせれば、未探索の土地で
何かを探すときに役に立ちそうですね。私はイワロック探すぞ~!







自分の現在地をワープポイントに設定できるワープマーカー
うん。これもフツーに便利ですね。使用頻度は高そうです。
ハードモードで空中に出現する足場にも設置できるんでしょうか?










追加コンテンツ第1弾は夏配信予定となっています。
夏休みに合わせて配信~という流れになりそう?
楽しみですね~!さぁ、私も課金組になるかな?











ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 公式サイト






MPムービーシリーズの実写オプティマスが公開されました!!
ファン待望の最高峰ブランドの実写司令官の登場です!!
キタァァァ!!ヒャッホーーーーーゥ!!
(この記事の画像元はこちらです。)


しかし、現段階では筆者的に不満タラタラ・・・。
そんな私の負の感情も交えながら、MPMオプティマスの
画像を見ての感想を書いていきます。基本ディスります(オイ)









まずパッケージ。 うん、フツーに良い。
デザインは他のMPブランドと同じ感じですね。








さて、次はロボットモード!
最初に言っておきますが、変形間違いまくってます。
海外の商品画像にはありがちな事ですが、最高峰と銘打つ
ブランドのサンプルがコレって時点でザッケンナオラーです。
(1枚目↑のパケ画像の状態が正しいと思われます。)



ミスが多くて指摘する気が起きないぞっ(汗)。
まぁ、それはさて置き、この画像のパッと見の印象ですが、
正直良いものではなかったです。コレが今のタカラトミーの限界??
いや、そんなはずはない!リーダー級オプはコレより格好良くない?
もしこの商品が決定版と言うなら、最近発売したばかりの
10thアニバーサリーオプとの比較画像を見せてちょ~!
たぶん「10th版WIN!」ってなるのでは。



最大の不満点はお腹まわり。
いわゆるリーダー版は割と“しまり”のある形状でした。
しかし、MPM版はと言うと、なんだかボテっとしてる?
胸部を開いてマトリクスの付け外しが可能なギミックが
あるそうですが、リーダー版は電池2個も入ってたんだから
マトリクスくらいでスタイルが悪くなるのはどうにも・・・。
むしろ、電池ボックス無くした分、改善するはずでは。



あとは、個人的に太もものタイヤの処理にも
もう一工夫ほしいかなぁ・・・・あ、そうそう、
イオンブラスターは変形式にしてほしかったです。








う~ん。今回のMPMオプは私のイメージだとこんな感じなんです。



TF1時のリーダー版、MPM版、10th版を並べてみましたが、
MPM版はこれらの最終進化形というより中間形という印象です。
MPMのズングリムックリ感はTF1リーダーに近いと感じたんです。
ギミック的にも旧作2つは負けてなさそうだし、うむむ・・・。



まぁ、変形ミスのせいでMPMが微妙に見えるのかもしれません
こっちは「TF信者補正フィルター」が目に備わっているので、
多少悪くても輝いて見えるはずなんですが・・・w



あぁ~~、やはり商品画像は撮り直して再公開するべきでは?
日本は商品画像ちゃんとしているのでそっちに期待。
そう、これらがすべて杞憂だったと思えると期待。









ビークルモードも変形ミスってます。
排気筒が縮んじゃってますね。おしいww
・・・・いやもう、笑うほかないぞ・・・・。
ただしくは1枚目の画像を参考にしてくださいな。
うん、ビークルモードは不満らしい不満は無いです。


でも、この画像で気付いてしまいました・・・。
MPブランドに相応しくないチープさに!



武器一式を荷台にジョイントできるのはGJ!
でも、よく見るとイオンブラスターの一部デザインが端折られてます!
10th版は変形する再現度の高い物が付属してていたのに、おそらく
変形ギミックのないMPブランド版がこの仕様なのはザンネン。
コスト抑えるのも大事ですが、私はMPブランドは高くても
細かい部分にまでこだわって完成させてほしい。








以前、MPMバンブルビーを私は大絶賛しました。
だからこそMPMオプティマスにも多大な期待を寄せていました。
伝説のリーダー級オプティマスすら超えるブツが来ると!
私の期待しすぎがMPMオプを悪く見せている・・・?



MPMバンブルビー!!
・・・完璧ダ!非の打ちどころが無い!
10年近くTFファンを続けている私ですが、
コイツは私が初めてTFファンでもない友人にすら
自信を持ってオススメするアイテムになってくれる!
そんな期待でキラッキラに光り輝いて見えます・・・!
でも、現状でMPMオプティマスは高値を払ってまで
手に入れろとは言いづらい・・・。



え?私?買うに決まってるじゃないですかwww
バトルマスクON/OFFギミック搭載とか最高でしょ!
たしかに胴体がどうも気に入らない!でも、実を言いますと
TF2公開時期にリーダー級オプを見た時は何か違うと思ってました。
でも、その変形機構を見て作り手の情熱を感じ、買ってみると
最高傑作と呼ぶに足りる物だと理解できたのでした。
MPM版もそうかもしれないかもしれないのかも??



てか、ホントちゃんとした画像見たいよ・・・w
タカラトミーさん、ロールアウト!!










トランスフォーマー 公式サイト






セブンネット限定TLK-EXダークオプティマスプライムの情報が公開!
映画前売券とセットか玩具単体か選べるようになっています。



パッケージは限定TFでお馴染みの白黒カラー。
どうやら剣を持った状態で梱包されているようですね。
ちょっと珍しい?









本品は海外のヴォイジャークラス版を再現度の高い塗装にした物
成型色はグッと暗い色が採用されていて、TF3の時に発売された
ストライカーオプティマスのような外観に仕上がっていますね。
日本版としては概ね理想形のTF5オプティマスです。



画像ではハッキリしませんが、眼は洗脳時の紫っぽいですね。
個人的には通常の青を出しておいて、コレクターアイテムという
位置付けでコレを出してほしかったです。この型、日本初なので。
最近は日本初上陸のオプティマスの型が、いきなり闇堕ちしてる
事が多い気がするのは気のせいでしょうかw



武器の色も玩具オリジナルっぽいですよね。
メタリックパープルで塗装された剣は悪役サイドに相応しいですが
盾はどうやら成型色っぽい? しかも、グレーとかじゃなく青w
せっかくの豪華塗装が文字通り色あせて見えるよ~な。
あぁ、やっぱり後から通常カラー出してほしい!
もちろん、劇中再現塗装で!



この商品の詳しい情報はこちらをチェックしてください。










トランスフォーマー 公式サイト






久々のスクストネタです。ついにやりました・・・!



で、でででで・・・出たァァァーーーーーーー!!!!!
レア度最高ランクのメモカ、「EXRメモカ」!!
背後の黒いメモカが実に危険な雰囲気です(惚)


レアガチャ券が130枚ほどたまってたので一気に消費してたら
60枚ほど消費した時にデマシタ!! キ・ターーーー!!
ウルトラレア狙いだったはずが、まさかのEXレア!
さすがにコレは引いた・・・(歓喜)







手に入ったのはフェイの「逆鱗の十八天象」。
げきりんの・・・・ナニ? 某無双ゲーのキャラを
彷彿とさせるコスチュームなので三国志ネタかな?







腰飾りは結構ボリュームがあり目を引きます。
このパーツ、取り外しできたら他のコスチュームとの
組み合わせで面白いことが出来そうなんですが、
残念ながら着脱不可です。







おっぱい!
(*゚∀゚*)-3







他の戦闘服と比較するとこのように。
左が“究極変身”、中央が“神装変身”、右が“変身”のものです。
やはり今回のはレア度が高いだけあってカッコイイ!
ぶっちゃけ露出度的に普通の変身が好みですがw












バトルでは大きな槍を振り回す大乱舞!!
その姿は勇猛さと優雅さを感じさせてくれます。





槍の合間にキック炸裂!
スキが無いフェイちゃん!







そしてEXRメモカの大きな魅力である描き下ろしのカットイン
あぁぁ~~!サイコ~~! スクストの絵、ホント好きだわ。









召喚したのは伝説の霊獣「麒麟」(たぶん)!!
霊獣のオーラと共に敵に突撃してフィニッシュ!!
巨大な爆炎が画面を覆います・・・!







そして、ぶりっ子(ナルシスト?)のフェイは
攻撃後にまで自己アピールに余念がありませんw
こっちがノックアウトされそうだわ・・・。












4月27日まで協力戦が開催中ですが、図らずも強大な武器を手にできました!
おかげで全く育てていなかったフェイが余裕で最強メンバーにw
彼女が残り2日で何ポイント稼いでくれるのか楽しみです!










スクールガールストライカーズ 公式サイト






東京おもちゃショー2017で発売予定の限定TFトイが公開!
今年はTR版オプティマス・プライムのリカラーでブラックコンボイ!



ブラックコンボイと言えば「TFカーロボット」ですよね。
あのアニメの敵キャラってギャグ要員的な印象があるんですが
その中でもブラックコンボイはクールなキャラだった気がします。


その彼がまさかの・・・・・・いや、予想してましたよねw
TRオプティマスがいわゆるG2オプティマスを意識したデザイン
だったので、いつかはブラックコンボイ出るだろうって・・・!
しかし、こうやって画像を見ると予想以上に欲しくなる!


この型は肉抜き穴が結構目立っているのが難点なんですが、
彼は黒いボディのおかげで肉抜き穴が目立ちにくくなってます。
偶然とは言え、イイ仕事してますなぁ。







ブラックコンボイと言えばタンクローリーにトランスフォーム!
トレーラとはちょっと違った魅力がありますよね。
タンク内をエネルゴンで満たしたら強そう?







TRオプティマスのリカラー品ですから当然ジェット機にもなります。
どちらのビークルモードもロボモードでは目立たなかった赤色が
そこそこ目につくようになるので、黒いコンボイ特有の
ネメシスカラーを楽しむことが出来ますね。












実は私、配色的にブラックコンボイよりネメシスプライム派です。
でも、アニメで印象に残っているのはブラックコンボイなんですよ。
やっぱりアニメで活躍したキャラだとフィギュアも欲しくなる!
あぁ・・・なんと強力な誘惑なんでしょう・・・!!


イベント会場では6,000円で発売されるようです。東京の人、いと羨まし!!
私が買うとしたらタカラトミーモールを利用することになりますが、
値段が多少変わりそうな気がしてます。


ちなみに、電撃ホビーウェブさんで本品の特集記事が掲載されてます。
今のところ他のサイトで見ることのできない画像があるので必見!










トランスフォーマー 公式サイト





カウンター
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アオオニ
性別:
男性
趣味:
玩具いじり
アクセス解析
忍者アナライズ