トランスフォーマーと任天堂を愛する個人のブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

TFレジェンズ(以下LG)のホットロディマス、チャー、シャークトロンの
予約が始まってました!一部通販サイトでは画像も公開されていますねぇ。



LGシリーズは今回も豪華な仕様変更がなされており、
目玉となるのは新規造形のターゲットマスター!!
小型TFがTFの手持ち武器にトランスフォーム!



さぁ!まずはホットロディマスをご覧いただこう!(初代ナレーション風に)



海外版からの変更点がいくつも見てとれます!まずは配色!
胸部に描かれたホログラム(?)のファイアパターンが目を引きますね。
膝から下が黒に統一されて、初代のようにブーツっぽくなってます。
下腕の手首付近がオレンジと黄色で塗られているのも嬉しい!



商品の説明に「国内オリジナルのアニメフェイスのヘッドマスター」と
書かれていますが、顔は海外版と(色以外)差が無いように見えます。
どうもこの説明は他の商品と共通のようです。でも、彼は例外、と。
ただし、胴体前面は海外と違うパーツになったようです。
より初代アニメに近いデザインになっていますね。
(私としてはココは海外版が好きだけど。)







1枚目の画像でロディマスが腕に乗せていたターゲットマスターは
このように武器に変形させて保持することが可能です。
銃身はクリアパーツのようですね。







ビークルモードでは元々のヘッドマスターに加えて
ターゲットマスターもいるので結構にぎやかになりますね。
ヘッドマスターの塗り分けも割とイイ感じです。


ハッ!?フロントライトが塗装とクリアパーツに分かれているのが
気になってきた・・・。ちょっと残念ポイントですかねぇ。


いや!待てよ!アレはきっと2種類のライトなんだ!
実は中央寄りにあるのがメインで使うライトであり
左右のはメッチャでかいウィンカーだぁーー(爆)
もしくはその逆という解釈はどうでしょうw






海外版同様に露出したエンジンに武器モードの
ターゲットマスターを設置することも可能です。
さぁ、走るしか能のないデストロンがいたら
コレで蜂の巣にしてやろうぜ!(by赤組)







「って、運転席から撃てんのかいっ!? しかも、前見えね!!」
と飛び出すヘッドマスターであった。(勝手に妄想)

















ささ、続いてはチャー行きますよ!チャー!
顔と腕のパーツが変更され、かなり初代アニメっぽい感じにね~


・・・って、この色はナンデスカ?? チャーは緑ではナイノカ!?
筆者の認識回路センサーがイカれてしまったノカ!?
まぁ、色はカッコイイですよw







チャーのターゲットマスターは銃身が長いですね。
よし、スナイパーライフルという設定を勝手に付けて遊ぶぞ私ゃ。


チャーは老兵だから前線でドンパチはもう無理になったんだ。
だからスナイパーライフルで後方から「ドン!」なのさ。
えっ?サイバトロニアン老眼だから無理なの・・・?







ビークルモードで全員集合です。
全員落ち着いたなカラーリングなので
チャーらしからぬ格好良さになってますねw


あ、色的にフォートレス司令官と頭部交換が合いそう。
音声ギミック発動したらダメなやつになっちゃいますけど。









チャーは荷台にヘッドマスター達を乗せられるのも魅力ですね。
車の全長とほぼ同じターゲットマスターは迫力あります!
たぶん、変形の恩恵で銃身を上に向けれるので
対空砲という設定にするのも面白そうです。















さて、最後にシャークトロンをご紹介~。





ピラニアとカエルを融合したような奇怪なモンスターに変形し
集団でTFを貪り食う、初代アニメにおいて結構ショッキングな存在。
劇中ではクインテッサ星人の手先として描かれていました。
そんな訳で、TF5にも登場しないですかね?







口内にヘッドマスターを乗せてあげれると言うか、
これから食べる感じと言うか、こんな風にできます。







ヘッドマスター ヘッドモ~ドッ!
実は食べられそうなのはスカージでしたw
発売済みのスカージとはヒゲの角度が違いますよ。
劇中にこんなヒゲのスカージがいたかは記憶にないなァ。
今度意識して見直してみよ~。


てか、ヒゲの角度にまでこだわりを持っているなら、
マトリクスを取り込んで暴走し、ゾンビみたいになった
スカージヘッドを付けてほしかった気がしてきました。
グロテスクなデザインなのでシャークトロンに
食べられた風にもなるでしょ?天才?(変態)










今回紹介した商品はいずれも9月30日発売予定(Amazon情報)。
ロディマスとチャーは4,320円。シャークトロンは2,160円です。
とりあえず、私はロディマスとチャー予約しておきました。


ロディマスはMP版持ってるんですが、ガシガシ遊ぶ用に
今回のレジェンズ版の発売(発表)を楽しみにしていました。
でも、胸部がシールっぽいのでガシガシして大丈夫ナノカ??



でも、見ようによってはホログラムシールじゃなくて
クリアパーツに塗装されているようにも見えるんですよ。
どどど、どっちなんでしょ・・・?
楽しみッスわ・・・!










トランスフォーマー 公式サイト






トランスフォーマー最後の騎士王の映像が公開されました。
主に人間の騎士達が争うシーンが追加公開されていますが、
ファンが期待するTFの新しい映像が無いのがザンネン。



でも、過去に公開されたシーンに一部変更が加えられています。
TF4のときも同じシーンが何度もブラッシュアップされていたので
TF5もどんどんクオリティが上がっていくのを見る楽しみはあるかも。










さて、ついでにもう1つ動画を載せときます。
こちらはゲーム「Transformers: forged to fight」のもの。



動画の演出的にポケモンみたいなゲームと勘違いされそうな気が
しなくもないですが、いつかそんな作品が出るならやってみたい!
でも、まずは本作が日本でもリリースされる事ですよね。
激しく、スピードあるアクションを行えるだけに
どのそうな操作になるのか気になります。










トランスフォーマー 公式サイト






トランスフォーマー最後の騎士王の新しい映像公開!
コレは人類とTFが並行して歩んだ歴史・・・?
















本作では騎士というものが1つのテーマになっていると思われます。
この過去を振り返る映像には、やはり人間の騎士の姿も確認できました。



その他には世界大戦中(?)の地球にバンブルビー(そっくりさん?)
存在したことを示唆するシーンも・・・!この映像自体は宣伝用の
気もしますが、本編で何かエピソードが語られるんでしょうか?







侍タイプTFも登場(右はドリフトっぽい)。足元にはがいました。
さすがに侍の世界でTF加わってたなら、加えた者勝ちな気がしますねw







分かりづらいけどハウンド?







あいつはスタースクリームでしょうか?
サンダークラッカーかスカイワープでも熱い・・・(惚)
まさかまさかの再登場なる・・・か・・・??(なさそう。)


見たところF-22戦闘機をスキャンしていた姿と差はないように見えます。
海外ではスチームパンクの世界を描いたTFコミックがあるそうですが、
プロペラ機から変形する実写スタスクも見てみたいッスなぁ~。








以下は私達のデータには無いTF。
 


劇中で活躍しそうな雰囲気ではないですが、
せめて玩具化して欲しいと つい思ってしましますw
人との歴史を示す存在という事で、人間のミニフィギュアと
セットになったヒューマンアライアンスのシリーズで出ないかねェ。















そそ。最近TFトイの事でチョット気になる要素があるんです。
来月のTFトイ、何か発売予定ありましたっけ・・・?記憶にないw
今までは2か月先までは大よそ何が出るか判明してましたよね。
今の流れからするとTF5最後の騎士王関連の商品が
出るでしょうけどアナウンスはいつになる?


個人的に5月はヴォイジャーメガトロン出してほしいです。
今月末にトイザらス限定ヴォイジャーオプティマス出ますからね。
グリムロック、スラッシュも同時発売なので、5月はダイナボットの
スラッグ、ストレイフも出るかもしれませんね。まぁ、アレは
日本未発売もあると思っているんですがw


ん~・・・あと2つくらいは何か出してほしいかな。
4月の感じだと更に新規1つ、リカラー1つくらい?
あぁ、楽しみです!











トランスフォーマー 公式サイト






TF3ダークサイドムーンに登場した軍事作戦司令官ショックウェーブ
超巨大サイズでPRIME1スタジオが立体化! なんと全高93.5cm!!!



聞くところによるとフィギュアの質量は約50㎏もあるんだとか!!
まさに規格外という他ない・・・とんでもないショックウェーブ!







専用の台座は劇中で行動を共にしたドリラーを模しています。
こちらの造形の細かさも、もう恐ろしいほどです・・・!!







劇中ではほとんど映っていない背部の作りにも惚れ惚れ。







その完璧な再現力のおかげでアップで見ても不気味に美しい・・・!
他のディセプティコンと比較しても特別異様なこの存在感・・・!
これぞショックウェーブの真骨頂!PRIME1ショックウェーブは
その決定版となるに十分です!







なお、眼、右腕の銃口、背中に発光ギミックを搭載しています。
背中は画像のように光りますよ。てか、これ結局何のパーツなんでしょ?







PRIME1スタジオが送る、この芸術品レベルのショックウェーブは
お値段315,360円!!!!! 発売は6~8月の予定となっています。
コレが買えちゃうソコのあなた!! 布教用を私によこせェェェ!!










トランスフォーマー 公式サイト


ショックウェーブ商品紹介ページ(PRIME1スタジオ)






サビサビの重塗装で有名な(?)フィギュアメーカーのスリーエー
TF4に登場した いわゆるクラシックオプティマスを立体化!



なんか使われているフォントに味がありますねぇ。(そこ?)
今回はコイツを眺めながら実写TFトイの話も局所的に書きます。







微妙にアレンジされているようにも見えますが、
劇中のイメージに近く、迫力がありますね・・・!
目とヘッドライトはLED発光ギミックがあるそうですよ。


MPビーストコンボイとか本家のTFトイにも光る物が増えましたが
MPメガトロン様は残念ながら発光ギミック無いんですよね~。
あれでキャノンが発光してくれたらもっと惚れたのにw







後ろの再現度が高いのは
ある意味で非変形フィギュアの特権か。


海外からの噂によれば(タカトミ製の)ムービーMPシリーズに
オプティマスの存在が示唆されていますが、ムービーMPの
バンブルビーは後ろからの見た目もほぼ完ぺきなので
オプティマスにも期待できますが、果たして?







バトルマスクON、OFFは変更できるみたいですね。
まぁ、高額フィギュアではココは押さえてほしい所です。


それにしても、スリーエーお得意のサビサビ重塗装が
クラシックオプのボロボロ感と素晴らしくマッチしてますね~!
私、サビ塗装にあこがれてるので自分でやってみたいんですが、
ガシガシ遊ぶ派ゆえに重塗装は相性悪いんですよ(涙)
変形時の塗装ハゲ回避は困難ですし。


まぁ、重塗装アクションフィギュアである以上は
本品の扱いにも十分配慮が必要なのは言うまでもないです。
う~む・・・! しかし、カッコエェ・・・!







武器はキャノンとナックルが用意されています。
たしかナックルはTF4で使ってなかったので
付いててラッキーという感じですね。


写真ではキャノンを片腕で保持できてますが
ここまで大きな武器となると、実際の商品の
保持力が気になりますよなァ。







スリーエーが世に送る存在感抜群のオプティマスは
60,372円(税込)で2017年8月発売予定となっています。
(この商品に興味のある方はこちらのページを参考にどうぞ。)
いやはや、やはりもの凄いお値段ですが、造形もさることながら
このような塗装は腕の立つ人間が再現するんでしょうから、
そういう費用もガッツリ必要なんでしょうね。


最近思うんですけど、高額トイとは言えMPシリーズを
あの値段で世に出してくれるタカラトミーはやはり偉大ですよね。
(まぁ、スリーエーブランドと比べる物がいろいろ違う気はしますが。)


勝手な予想ですが今夏発売予定のムービーMPバンブルビーも
1万とソコソコで出してくれるはず・・・? アレを!?凄い!!
まぁ、タカラトミーの規模を考えると、品質管理をもっとしっかり
してほしいと思う事もたまにありますが、最近は基本感心してます。
つい先日ウチに降臨したMPメガトロンも素晴らしい出来&品質ですし
実写映画MPブランドに期待が高まる今日この頃です。










トランスフォーマー 公式サイト






ゲームにログインするともの凄いゴツい顔に出くわしました!



何ダ!!?
Σ(゚■゚:/)/



こ、こやつはー・・・
プレイヤーの武器を修理すると言っておいて
まぁまぁ高確率で破壊してくる“破壊神”ことファーガスさん!!







私が立っていたのはマビノギ界で選ばれし者だけが存在できる空間。
なぜそこにファーガス(と私)がー・・・!?
なんか男二人で意味深な雰囲気w 







何となく予想してましたが、エイプリルフールネタでした。
それにしてもファーガスさん、いきなりネタばらしてくるなぁ。
せっかくなので もうちょっと引っ張っても良いんじゃないかなw?
てか、こちらとしては騙された記憶はなく、強制召喚されたんですがw









まぁ、物がもらえるならウレシイ・・・!
・・・ような気がしましたが、何このビミョーな感じw







とりあえず、晩餐を食べてみましたが
美味しいのか不味いのか・・・?
どうも不味そうですね。







無料修理券を使いに 本来彼がいる場所へ行くともっと酷い事にw
何故か作画崩壊してるw もぅ嘘と言うより意味不明感が強い気もw?







いやはや・・・今日は何かよく解らない目にあいましたw
エイプリルフールってこんなにカオスな感じになるイベントでしたっけ?
まぁ、正直ノリの良い感じが好印象なので、私はこういうの結構好きですw


それにしても、嫌われ者のはずのファーガスさんですが、
嫌われ者って最終的に人気者になるモノなんだなぁ・・・!
どんな形であれ、ネタにされるってのが大事なのか?
地味に学ばせてもらったよファーガス・・・。









マビノギ 公式サイト






ダイアクロンパワードスーツC、Dタイプの海兵隊仕様
販売されるみたいです!



今回の海兵隊バージョンは色だけでなく付属武器も異なります
でも、既にA、Bタイプを持ってる人は、むしろ通常版の
ロボットアームのほうが魅力的に感じそうですがw


私は先日、海兵隊仕様ABタイプ(追加生産分)が届きましたよ~!
やっぱリアルなミリタリーカラーって感じでカッコイィんすわァ。
今はパワードスーツとからめて遊べるビッグパワードGVの展開が
楽しみですが、ワンフェスで展示されていたの以来情報無いですね。


ビッグパワードはクローラーが沢山付いたズッシリ感あるデザイン。
という事でコイツもリアルカラーでの展開を期待したいです。
てか、ここまで来たらリアルカラーを普通に発売してほしいw
今回の海兵隊仕様CDタイプもTTモール限定商品となってます。










ダイアクロン 公式サイト





カウンター
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1
4 8 10
11 12 17
18 19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アオオニ
性別:
男性
趣味:
玩具いじり
アクセス解析
忍者アナライズ